3.11と心の災害[蟻塚亮二]
  • Googleプレビュー

3・11と心の災害 福島にみるストレス症候群
蟻塚亮二

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年06月23日頃
  • 著者/編集:   蟻塚亮二須藤康宏
  • 出版社:   大月書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  220p
  • ISBNコード:  9784272360871

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
被災地に広がる深刻なストレス・トラウマ反応の実相を相馬の診療現場から伝える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 現地・相馬では/2 原発事故と避難、現実感のない現実/3 震災とは、個と集団と地域の人間関係の損壊/4 いまも震災直後の衝撃と混乱が続く福島/5 避難とスティグマ/6 震災ストレス症状の予診と見立て/7 ストレス・トラウマ反応とは何か/8 福島でみたストレス症候群/9 トラウマによる否定的認知/10 震災トラウマを乗り越えるために

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
蟻塚亮二(アリツカリョウジ)
1947年生まれ、精神科医。元藤代健生病院院長(青森県弘前市)、2004年から沖縄の病院に勤務。原発事故後2013年より、福島県相馬市のメンタルクリニックなごみ院長。主な著書『沖縄戦と心の傷』(大月書店、2014年度沖縄タイムス出版文化賞受賞)など

須藤康宏(ストウヤスヒロ)
1975年生まれ、臨床心理士、精神保健福祉士。仙台市精神保健福祉総合センター、県立宮城大学学生相談室、仙台市スクールカウンセラー、医療法人創究会小高赤坂病院(南相馬市、原発事故で避難、閉鎖中)総合リハビリテーション部長を経て、原発事故後にメンタルクリニックなごみを開設、現在、副院長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ