本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
人工知能と経済の未来[井上智洋]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊 (文春新書)
井上 智洋

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊 850円
紙書籍版 人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊 864円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年07月21日頃
  • 著者/編集:   井上 智洋
  • レーベル:   文春新書
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784166610914

よく一緒に購入されている商品

  • 人工知能と経済の未来[井上智洋]
  • +
  • AIが変えるお金の未来(文春新書)[坂井隆之・宮川裕章+毎日新聞フィンテック取材班]
  • 人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊 (文春新書)
  • 井上 智洋

864円(税込)

在庫あり

864円(税込)

在庫あり

合計 1,728円(税込)

閉じる

商品説明

【AIが発達すると人口の9割の失業状態に!? そのとき経済はどうなる?】

人工知能(AI)が目覚しい発展を遂げています。小説を書いたり、囲碁をしたり、ツイッターでヒトラーを肯定する発言をして、日々ニュースを賑わせています。
また、AIを搭載したロボットも活躍しています。pepperは感情を読み取ることが出来ますし、ダヴィンチは外科手術をこなしますし、iPhoneに搭載されているSiriは道案内もしてくれます。
このまま技術開発が進んでいくとどうなるのか……? 著者は、2030年には、人間並みの知性を持ったAIが登場する可能性があると指摘します。
ホワイトカラー事務職は真っ先に職を奪われます。医者も弁護士も失業の危機に瀕しています。最大で人口の9割が失業する可能性もあると筆者は推計しています。一部の資本家以外の労働者は飢えて死ぬしかないのでしょうか?

AIによって奪われた労働は、BIで補完しよう!

それが筆者の提言です。BIとはベーシックインカムのこと。社会保障をBIに一元化して、子供から大人まで一律で約7万円/月を支給するという仕組みにしようというのです。

AIの未来、資本主義の未来、労働の未来、社会保障の未来まで、気鋭の経済学者が語りつくします!

【内容情報】(出版社より)
「人工知能によって経済は、社会は、政治はどこに向かうのか? 未来を知るための必読書」--飯田泰之氏絶賛!

人工知能(AI)が目覚しい発展を遂げています。小説を書いたり、囲碁をしたり、日々ニュースを賑わせています。
また、AIを搭載したロボットも活躍しています。pepperは感情を読み取れますし、ダヴィンチは外科手術をこなしますし、iPhoneに搭載されているSiriは道案内もしてくれます。
このまま技術開発が進んでいくとどうなるのか……? 2045年に起こると噂される「シンギュラリティ」より前、2030年には、AIが人間の頭脳に追いついてしまう可能性があるのです。
ホワイトカラー事務職は真っ先に職を奪われます。医者も弁護士も失業の危機に瀕しています。最大で人口の9割が失業する可能性もあると筆者は推計しています。一部の資本家以外の労働者は飢えて死ぬしかないのでしょうか?

AIによって奪われた労働は、BIで補完しよう! マクロ経済学者である筆者はそう訴えます。BIとはベーシックインカムのこと。社会保障をBIに一元化して、子供から大人まで一律の生活保障を支給するという仕組みです。

AIの未来、資本主義の未来、労働の未来、社会保障の未来まで、気鋭の経済学者が語りつくします!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
あらゆる人々が遊んで暮せるユートピアか?一部の人々だけが豊かになるディストピアか?AIの発達でほとんどの人が仕事を失う近未来を、気鋭の経済学者が大胆に予測する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 人類vs.機械(ホーキング博士の憂鬱/「ターミネーター」は現実化するのか? ほか)/第2章 人工知能はどのように進化するか?(第五世代コンピュータの失敗/確率・統計的なアプローチ ほか)/第3章 イノベーション・経済成長・技術的失業(日本は衰退する運命にあるのか?/果実は食べ尽くされたか? ほか)/第4章 第二の大分岐ー第四次産業革命後の経済(第四次産業革命をめぐる覇権争い/汎用AIは社会にどのように導入されていくか? ほか)/第5章 なぜ人工知能にベーシックインカムが必要なのか?(生活保護は労働者を救うか?/ソ連型社会主義は復活するか? ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
井上智洋(イノウエトモヒロ)
駒澤大学経済学部講師。慶應義塾大学環境情報学部卒業、早稲田大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。2015年4月から現職。博士(経済学)。専門はマクロ経済学、貨幣経済理論、成長理論、人工知能と経済学の関係を研究するパイオニアとして、学会での発表や政府の研究会などで幅広く発言。AI社会論研究会の共同発起人をつとめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(88件)

総合評価
 3.68

ブックスのレビュー

  • 働く人の未来を知る上では必須の本
    NECOママ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年02月15日

    仕事上、AIについて学ぶ必要があったので、新書サイズ、ということで購入しました。「知りたくはないが、知っておかねばならない未来」について、書かれている本、という位置づけで読むと、ちょうどいいかと…。でも、暗い気分になりますね…。

    0人が参考になったと回答

  • 人工知能と経済の未来
    yoya2003
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年08月02日

    なかなか面白い本だった。
    「人工知能とはなんぞや」
    にフォーカスしているだけでなく経済学の観点から人工知能の功罪を説明してくれている。
    「シンギュラリティ(人工知能が人間の知能を超えるとき)」
    ロボットが人間を支配する話しは結構昔からある。
    好きなアニメでいうと「新造人間キャシャーン」とか「銀河鉄道999」とか。
    あんなのを見ていたので人工知能が発達し過ぎるのには正直抵抗がある。
    ただこの本の中に面白い発想が。
    働くのは人工知能をつんだロボット
    人間は遊んで暮らせる日が来るかもしれない。
    というものだ。
    会社嫌いの自分にとっては夢のような世界だ。
    でも遊んでばっかりだとすぐに呆けそうだなと思ったりして。
    人間と人工知能の未来はどうなるのだろうか。

    0人が参考になったと回答

  • 商売する気があるのか疑う
    購入者さん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2016年08月23日

    8月19日に注文、メーカー取り寄せかは知らないが、未だに未発送のまま。アマゾンで頼めば良かった。最低の配送システムだ。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年06月17日 - 2019年06月23日)

     :第-位( - ) > 新書:第1140位(↑) > その他:第397位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

864円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    2. 2
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    3. 3
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    4. 4
      内閣情報調査室
      内閣情報調査室

      今井良

      907円(税込)

    5. 5
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ