うちの執事が言うことには8(仮)[高里椎奈]
  • Googleプレビュー

うちの執事が言うことには8 (角川文庫)
高里 椎奈

561円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 うちの執事が言うことには 8 562円
紙書籍版 うちの執事が言うことには8 561円

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • うちの執事が言うことには8(仮)[高里椎奈]
  • +
  • うちの執事が言うことには9(仮)[高里椎奈]
  • うちの執事が言うことには8 (角川文庫)
  • 高里 椎奈

561円(税込)

在庫あり

604円(税込)

在庫あり

合計 1,165円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
当主になって初めての旅行に心躍る花穎。ところが訪問先である一ノ宮家の別荘で起きた火事をきっかけに、偶然居合わせた赤目家を巻き込む大騒動に発展してしまい……!? 花穎と衣更月、2人の主従の絆が試される!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
一ノ宮家からの招待を受け、衣更月をつれて当主として初めての旅行に出かけた花頴。楽しいひと時を過ごしていたのも束の間、別荘の一室で火事が起きてしまい、偶然居合わせた赤目の別荘に避難することに。赤目家のもてなしを受けて心が上向いていく花頴だったが、火事が偶然の事故ではなく屋敷内の何者かによる放火だと判明し…!?誰が、なんのために事件を起こしたのか。主従の絆が試される、上流階級ミステリー第8弾!

【目次】(「BOOK」データベースより)
三人の当主と狼と/人魚男/身代わり仔猫/不用の笠と狐の墓守り

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高里椎奈(タカサトシイナ)
茨城県出身。芝浦工業大学工学部機械工学科卒業。1999年『銀の檻を溶かして』で第11回メフィスト賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年08月12日 - 2019年08月18日)

     :第-位( - ) > 文庫:第3571位(↑) > 人文・思想・社会:第3270位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

561円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    2. 2
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    3. 3
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    4. 4
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    5. 5
      悪寒
      悪寒

      伊岡 瞬

      853円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ