なぜ、会計嫌いのあいつが会社の数字に強くなった?[村上裕太郎]
  • Googleプレビュー

なぜ、会計嫌いのあいつが会社の数字に強くなった? 図だけでわかる財務3表
村上裕太郎

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 なぜ、会計嫌いのあいつが会社の数字に強くなった? 1,620円
紙書籍版 なぜ、会計嫌いのあいつが会社の数字に強くなった? 1,620円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年07月15日頃
  • 著者/編集:   村上裕太郎
  • 出版社:   東洋経済新報社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  287p
  • ISBNコード:  9784492602249

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
仕事にすぐ効くBS、PL、CSの読み方って、こういうことです!9つのストーリーで、ビジネス・スクールの会計スキルがざっくり学べる!知らない会計用語は無視してOK!大きなボックスに注目するだけ!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 大きいボックスに注目するだけ!-比例縮尺財務諸表/第2章 回らない回転寿司が、なぜ増えているのか?-損益計算書(PL)と利益/第3章 二束三文の土地で高収益テーマパークの謎ー貸借対照表(BS)と有形固定資産/第4章 医薬品メーカーはギャンブル銘柄!?-貸借対照表(BS)と無形固定資産/第5章 お金の流れで見る、牛丼屋の戦いーキャッシュフロー計算書(CS)と経営戦略/第6章 コンビニオーナーの憂鬱ーコンビニ会計と経営者/第7章 なぜあの会社が?急成長の秘密を探る!-SPAモデルと利益率/第8章 テレビ局が、なぜ化粧品を売っているのか?-セグメント情報と儲けの中身/第9章 財務諸表は経営者の哲学を映す鏡!-会計と経営哲学/付録 あなたの会社の比例縮尺財務諸表を作ってみよう

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
村上裕太郎(ムラカミユウタロウ)
慶應義塾大学大学院経営管理研究科(ビジネス・スクール)准教授。2000年上智大学経済学部経済学科卒業。2002年大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。2006年同後期課程修了。経済学博士(大阪大学)。名古屋商科大学会計ファイナンス学部専任講師を経て、2009年より現職。専門は税務会計、授業では会計管理とタックス・プランニングを担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 5.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと11

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ