本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
うそつきの娘[廣嶋玲子]
  • Googleプレビュー

うそつきの娘 妖怪の子預かります2 (創元推理文庫)
廣嶋玲子

799円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 うそつきの娘 680円
紙書籍版 うそつきの娘 799円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年08月31日
  • 著者/編集:   廣嶋玲子
  • レーベル:   創元推理文庫
  • 出版社:   東京創元社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  288p
  • ISBNコード:  9784488565039

商品説明

【内容情報】(出版社より)
うぶめに気に入られ、正式に妖怪の子預かり屋となった弥助。三味線になった母を探す子猫の妖怪、千弥を婿にと望む華蛇族のわがまま姫……。千弥の助けも借り、弥助は次々妖怪たちの問題を解決していく。そんな折、妖怪の子どもたちが行方不明になるという事件が発生。行方不明の子妖怪を探しに浅草にいった弥助は、そこでひとりの少女に出会った。少年と妖怪との交流を描いた、ちょっと怖くて心温まるお江戸妖怪ファンタジー第2弾。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
うぶめに気に入られ、正式に妖怪の子預かり屋の代理となった弥助。養い親の千弥の助けも借り、次々と持ちこまれる妖怪たちの問題を解決していく。そんな折、妖怪の子供達が行方不明になるという事件が発生。いなくなった子妖怪を捜しに浅草に行った弥助は、そこで同じ年頃の娘に出会った。少年と妖怪との交流を描いた、ちょっと怖くて心温まる、お江戸妖怪ファンタジー第二弾。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
廣嶋玲子(ヒロシマレイコ)
神奈川県生まれ。『水妖の森』で、ジュニア冒険小説大賞を受賞し2006年にデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(13件)

総合評価
 3.33

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

799円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      陸王
      陸王

      池井戸 潤

      1,080円(税込)

    2. 2
      三鬼 三島屋変調百物語四之続
      三鬼 三島屋変調百物語四之続

      宮部 みゆき

      1,036円(税込)

    3. 3
      響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章(後編)
      響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部…

      武田綾乃

      745円(税込)

    4. 4
      いまさら翼といわれても
      いまさら翼といわれても

      米澤 穂信

      734円(税込)

    5. 5
      蜜蜂と遠雷(下)
      蜜蜂と遠雷(下)

      恩田陸

      788円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ