本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
夜に啼く鳥は(仮)[千早茜]
  • Googleプレビュー

夜に啼く鳥は
千早 茜

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

商品基本情報

  • 発売日:  2016年08月31日
  • 著者/編集:   千早 茜
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784041037294

商品説明

【内容情報】(出版社より)
古来、傷みや成長を食べる「蟲(むし)」を体内に宿す不老不死の一族があった。その一族は地図にのらない里で、長い間、人目をはばかって暮らしていた。里の岬には、八百比丘尼とも言われる"シラ"という一族の祖を祀っていた。その末裔のなかでも強大な力を得た御先【みさき】は、どんな傷も病も治す能力を持ち、150年以上生きているとは思えぬ10代のままのような美しさで、ふたなりの身体を持ち、性別はもはや定かでない存在として畏れられてきた。今では、時の権力者の施術を生業として暮らしている御先だったが、付き人だった玄孫【やしゃご】の雅親【まさちか】をつき離し、一族の里を離れ、夜の店で働いていた傍系の四【よん】と行動をともにするようになり、ある"事件"に巻き込まれることになり……。主人公たちの過去と今が交錯し、時代を超えて現れる愛しい人……。不老不死の一族の末裔が現代の都会に紛れ込むーー妖しくも美しく、そして哀しい現代奇譚。 泉鏡花文学賞受賞作家が挑む新境地。カバー挿画は、中村明日美子さんが担当。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
その里は地図に載っていないという。里のお屋敷には燃えるような躑躅の花が植えられており、どんな病でも治してしまうという“蟲宿しの一族”の末裔で強大な力を得た御先が住んでいた。御先は心から慕ってくる雅親を突き放し、里を出て夜の店で働いていた四と出会う。そして“事件”は起こった…。現代の都会の闇に紛れ込み、不老不死の一族が、時を超えて愛しい人を求める、禍々しくも哀しい現代奇譚。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
千早茜(チハヤアカネ)
1979年、北海道生まれ。立命館大学文学部卒業。小学生時代の大半をアフリカ・ザンビアで過ごす。2008年、『魚神』で第21回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。同作で第37回泉鏡花文学賞も受賞。13年、『あとかた』で第20回島清恋愛文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(17件)

総合評価
 3.93

ブックスのレビュー

  • 不老不死…貴方は憧れますか?
    gusyuta
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年05月05日

    不老不死…と言えば、萩尾先生の描いた漫画‘ポーの一族’がまず出てくる私です。気の遠くなるような寂寥感、普通の人間とは違うかたちでおとずれる愛する人達との永遠の別れは耐え難いものでしたが、それでも、歳をとることのない選ばれた人達に、なんとも言えない、苦しいような憧れを感じ、乏しい想像の世界でしたが、その後の私の中にあらたな命として存在し続けています。
    日本では、八百比丘尼の伝承がある。その事は随分経ってから知り、渇望感のような、自分はやはり選ばれる事はない、時の流れの残酷さに、今は身体をゆだねていくしかない…と思っている。
    この話をふたつ読み、一話でも完結しているが、もっと読みたい…と切望した。だから
    この本が発売されてとても嬉しい。
    一冊の本として完結するためとおぼしき加筆が丁寧で、状況を想像の中で膨らませやすくするためのことばが、永遠を生きる…という主人公達を、より鮮明に、心に刻んでくれた。
    現代の社会を舞台にした、主人公いわく『他人の命は簡単に奪うくせに、自分の生は一秒でも長く延ばしたいと欲する輩』達とのかかわりを、主人公の持っている小刀の如く怜悧な世界を是非体感あれ。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      夏の騎士
      夏の騎士

      百田 尚樹

      1,512円(税込)

    2. 2
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      【予約】よみがえる変態
      【予約】よみがえる変態

      星野 源

      648円(税込)

    4. 4
      【予約】星野源 ふたりきりで話そう
      【予約】星野源 ふたりきりで話そう

      星野源

      1,080円(税込)

    5. 5
      いけない
      いけない

      道尾 秀介

      1,620円(税込)

    1. 1
      小説 天気の子
      電子書籍小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    2. 2
      ルパンの帰還
      電子書籍ルパンの帰還

      横関大

      799円(税込)

    3. 3
      最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 4
      電子書籍最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》に…

      あまうい白一

      1,296円(税込)

    4. 4
      むらさきのスカートの女
      電子書籍むらさきのスカートの女

      今村夏子

      1,080円(税込)

    5. 5
      ノーサイド・ゲーム
      電子書籍ノーサイド・ゲーム

      池井戸潤

      1,555円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ