エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
老後ひとりぼっち[松原惇子]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

老後ひとりぼっち (SB新書)
松原 惇子

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 老後ひとりぼっち 432円
紙書籍版 老後ひとりぼっち 864円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年09月07日
  • 著者/編集:   松原 惇子
  • レーベル:   SB新書
  • 出版社:   SBクリエイティブ
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784797388206

よく一緒に購入されている商品

  • 老後ひとりぼっち[松原惇子]
  • +
  • 長生き地獄(SB新書)[松原惇子]
  • 老後ひとりぼっち (SB新書)
  • 松原 惇子

864円(税込)

在庫あり

864円(税込)

在庫あり

合計 1,728円(税込)

閉じる

商品説明

ひとり老後のプロが教える幸せ老人のなり方

“ひとりの老後を応援する会”の代表が教える「幸せ老人の生き方」。
もはや結婚が老後の保障ではなくなった時代。
配偶者がいなくても、子供がいなくても、お金がなくても幸せ老人がいる一方、配偶者がいても、子供がいてもお金があっても不幸な老人もいる。
著者は、20年間、おひとりさまの会の会員1000人を見続けてきた、“ひとり老後”のプロ。
これまでの経験から、さまざまな実例をもとに、ひとり老後の明暗を分けるものは何かを探り、「ひとりでも幸せに生きるノウハウや秘訣、裏ワザ」を公開します。また、“ひとり老後”に群がる「保証人ビジネス」の問題や、ひとり世帯に冷たい日本の制度についても、詳しく言及します。

第1章 「老後ひとりぼっち」時代の幕開け
・誰でも「ひとりぼっち」になる
・「老後ひとりぼっち族」とはなにか
・30代男性の約4割は未婚ー急増する未婚率
・3組に1組が離婚する時代に
・結婚が「老後の保険」にならない時代に
・2035年には、5人に2人が「老後ひとりぼっち」に

第2章 「老後ひとりぼっち」の現実
・年金だけでは食べていけない(67歳・離婚男性)
・サラリーマンからの転落(50代・未婚男性)
・「80歳」と聞いた途端に、周囲はひいていく(90歳・未婚女性)
・会社を辞めたのはいいけれど(50代・既婚〈別居中〉・男性)
・再婚で救われる(64歳・既婚男性)
・非正規で働いてきたことがよかった(77歳・既婚死別・男性)
・言葉のない老後(有料老人ホームの風景)
・人を信用しない男性の最期(82歳・既婚男性)
・皆さん覚悟がないのね(95歳・既婚死別・女性)

第3章 誰もがなりうる「老後ひとりぼっち」
・「子供がいるから安心」は過去の話
・「女房より先に死ぬから大丈夫」は幻想だ
・子供のいない夫婦の不安
・「有料老人ホームに入居すれば安心」は過去の話
・男性ぼっちと女性ぼっちの違い
・年金額と幸せ度は関係ある?

第4章 「ひとり」に冷たい日本
・ひとりになって初めてぶちあたる「保証人」という壁
・保証人なしでは家も貸してもらえない日本
・保証人なしでは介護施設にも入れない日本
・入院・手術も保証人なしではダメ
・「ひとり」の保証人の5つの問題点

第5章 「ひとり」に群がる身元保証人ビジネス
・「家族の代わりやります」に飛びつく「老後ひとりぼっち」
・やってもらう人とやってあげる団体のwin-win関係と問題点
・預かり金が消えた! 公益財団法人「日本ライフ協会」が破産!
・保証人なしで入居できます。でも全財産を預けてください!?
・「ひとり」で生きられない社会はおかしい

第6章 悲惨な「老後ひとりぼっち」にならないために
-現役の今から押さえておく「20」の大事なことー

【内容情報】(出版社より)
“ひとりの老後を応援する会”の代表が教える「幸せ老人の生き方」。
もはや結婚が老後の保障ではなくなった時代。
配偶者がいなくても、子供がいなくても、お金がなくても幸せ老人がいる一方、配偶者がいても、子供がいてもお金があっても不幸な老人もいる。
著者は、20年間、おひとりさまの会の会員1000人を見続けてきた、“ひとり老後”のプロ。
これまでの経験から、さまざまな実例をもとに、ひとり老後の明暗を分けるものは何かを探り、「ひとりでも幸せに生きるノウハウや秘訣、裏ワザ」を公開します。また、“ひとり老後”に群がる「保証人ビジネス」の問題や、ひとり世帯に冷たい日本の制度についても、詳しく言及します。
第1章 「老後ひとりぼっち」時代の幕開け
・誰でも「ひとりぼっち」になる
・「老後ひとりぼっち族」とはなにか
・30代男性の約4割は未婚ー急増する未婚率
・3組に1組が離婚する時代に
・結婚が「老後の保険」にならない時代に
・2035年には、5人に2人が「老後ひとりぼっち」に

第2章 「老後ひとりぼっち」の現実
・年金だけでは食べていけない(67歳・離婚男性)
・サラリーマンからの転落(50代・未婚男性)
・「80歳」と聞いた途端に、周囲はひいていく(90歳・未婚女性)
・会社を辞めたのはいいけれど(50代・既婚〈別居中〉・男性)
・再婚で救われる(64歳・既婚男性)
・非正規で働いてきたことがよかった(77歳・既婚死別・男性)
・言葉のない老後(有料老人ホームの風景)
・人を信用しない男性の最期(82歳・既婚男性)
・皆さん覚悟がないのね(95歳・既婚死別・女性)

第3章 誰もがなりうる「老後ひとりぼっち」
・「子供がいるから安心」は過去の話
・「女房より先に死ぬから大丈夫」は幻想だ
・子供のいない夫婦の不安
・「有料老人ホームに入居すれば安心」は過去の話
・男性ぼっちと女性ぼっちの違い
・年金額と幸せ度は関係ある?

第4章 「ひとり」に冷たい日本
・ひとりになって初めてぶちあたる「保証人」という壁
・保証人なしでは家も貸してもらえない日本
・保証人なしでは介護施設にも入れない日本
・入院・手術も保証人なしではダメ
・「ひとり」の保証人の5つの問題点

第5章 「ひとり」に群がる身元保証人ビジネス
・「家族の代わりやります」に飛びつく「老後ひとりぼっち」
・やってもらう人とやってあげる団体のwin-win関係と問題点
・預かり金が消えた! 公益財団法人「日本ライフ協会」が破産!
・保証人なしで入居できます。でも全財産を預けてください!?
・「ひとり」で生きられない社会はおかしい

第6章 悲惨な「老後ひとりぼっち」にならないために
-現役の今から押さえておく「20」の大事なことー

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
つい35年ほど前、1980年には、65歳以上のひとり暮らし人口は約88万人だった。それが2010年には、約480万人。2035年時には、約770万人にまでふくれ上がる推計だ。これが何を意味するかというと、日本は「ひとりで過ごす老人ばかりの国」になる、ということである。老後ひとりぼっちといえども、寂しいひとりぼっちもいれば、幸せなひとりぼっちもいる。ここでは、私が主宰する、ひとりの老後を応援する団体、NPO法人SSSネットワークの実例も交えて、ひとりぼっち時代の問題点、乗り切り方を考えてみたい。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「老後ひとりぼっち」時代の到来/第2章 「老後ひとりぼっち」の現実/第3章 誰もがなりうる「老後ひとりぼっち」/第4章 「ひとり」に冷たい日本/第5章 「ひとり」に群がる身元保証ビジネス/第6章 悲惨な「老後ひとりぼっち」にならないためにー今から押さえておくべき20のこと

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
松原惇子(マツバラジュンコ)
1947年、埼玉県生まれ。昭和女子大学卒業後、ニューヨーク市立クイーンズカレッジ大学院にてカウンセリングで修士課程修了。39歳の時『女が家を買うとき』(文藝春秋)で作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 3.57

ブックスのレビュー

  • 自分と重ね合わせます
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年11月10日

    本が到着後、読み始めて止まらなくなりました。いかに老人の一人暮らしが住みにくいのかが、例を挙げて書かれています。例え結婚していて子供がいたとしても、将来は誰にも頼れなくなる。金が十分に有ったとしても、家も借りられない、入院も出来ない、施設にも入られない、保証人を要求される!いかにこの国が弱者に対して冷たいのか?「日本の制度は、すべてと言っていいくらい、強者保護の立場でできている。個人の所得税や消費税は上げても、法人税は下げる」著者の言葉だが、うなずける。

    2人が参考になったと回答

  • 最悪!!
    購入者さん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2018年11月25日

    なんだコレ!
    無駄なお金を使ってしまった!
    買わなければ良かった!
    何の役にも立ちませんでした!
    お勧め出来ません!

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年08月22日

    老後の為に読んでおこうと思い購入しました。一応の知識で覚えておきます。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

864円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      人間の本性
      人間の本性

      丹羽宇一郎

      864円(税込)

    2. 2
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      777円(税込)

    3. 3
      「いい親」をやめるとラクになる
      「いい親」をやめるとラクになる

      古荘純一

      993円(税込)

    4. 4
      「家族の幸せ」の経済学
      「家族の幸せ」の経済学

      山口慎太郎

      885円(税込)

    5. 5
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ