楽天Kobo初めての方限定!条件達成で300円OFFクーポンプレゼント!
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 地理 > 地理(外国)
マドンナの引っ越し[池内紀]
  • Googleプレビュー

マドンナの引っ越し
池内紀

1,760(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2002年04月
  • 著者/編集:   池内紀
  • 出版社:   晶文社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  221p
  • ISBN:  9784794965295

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

無類の旅好きは、気の向くまま世界をめぐる。複数の民族と文化が共存する東欧。土地土地の生活習慣が今も息づくイタリア。温泉と山と漢字の国、台湾。回り道に寄り道ざんまい。しがない酒場へ、理髪店へ、古書店へと足を運ぶ。ある時は、にわか中国語を駆使してマカオの花売りに変身。ヴェネチアではサッカーの勝敗を言い当てる男に会う。バルト海の港町では海難事故で生き残った船長のことを知り…。「一人旅はヒマなので、あらぬことを考えたり、よしない空想にふけったりする。現実の旅以上に旅先で思ったことが、もう一つの旅になる」これらの旅は現実か?それとも夢想?いずれにしろ何気ない道行きが思い出を作る。ガイドブックには載らない極上の旅22篇。

目次(「BOOK」データベースより)

マカオの花売り/台南の孔子さま/のろまのマルコ/マドンナの引っ越し/ピレネーの税関史/アムステルダムの鸚鵡/もう一人のフェルメール/リューベックの理髪師/シチリアの花嫁/リュブリャーナの調理具〔ほか〕

著者情報(「BOOK」データベースより)

池内紀(イケウチオサム)
1940年、兵庫県生まれ。ドイツ文学者。『諷刺の文学』(白水社)で亀井勝一郎賞、『海山のあいだ』(角川文庫)で講談社エッセイ賞、『ファウスト』の新訳(集英社)で毎日出版文化賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。
個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ