楽天Kobo初めての方限定!条件達成で300円OFFクーポンプレゼント!
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 哲学・思想 > その他
いま世界の哲学者が考えていること[岡本裕一朗]
  • Googleプレビュー

いま世界の哲学者が考えていること
岡本裕一朗

1,760(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • いま世界の哲学者が考えていること[岡本裕一朗]
  • +
  • 知的複眼思考法誰でも持っている創造力のスイッチ(講談社+α文庫)[苅谷剛彦]
  • いま世界の哲学者が考えていること
  • 岡本裕一朗

1,760円(税込)

在庫あり

合計 2,728円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

IT革命とBT革命が人類の未来を変える? 資本主義は21世紀でも通用するのか? 世界が再び宗教へと回帰していくのはなぜなのか? 21世紀最先端の哲学者が描き出す人類の明日とは。AI、遺伝子工学、フィンテック、格差社会、宗教対立、環境破壊……世界の難問がこの一冊でクリアに解ける

内容紹介(「BOOK」データベースより)

いつまでも「哲学=人生論」と思っているのは日本人だけ!人工知能、遺伝子工学、格差社会、テロの脅威、フィンテック、宗教対立、環境破壊…「世界最高の知の巨人たち」が現代のとけない課題に答えをだす。

目次(「BOOK」データベースより)

序章 現代の哲学は何を問題にしているのか/第1章 世界の哲学者は今、何を考えているのか/第2章 IT革命は人類に何をもたらすのか/第3章 バイオテクノロジーは「人間」をどこに導くのか/第4章 資本主義は21世紀でも通用するのか/第5章 人類が宗教を捨てることはありえないのか/第6章 人類は地球を守らなくてはいけないのか

著者情報(「BOOK」データベースより)

岡本裕一朗(オカモトユウイチロウ)
1954年、福岡に生まれる。九州大学大学院文学研究科修了。博士(文学)。九州大学文学部助手を経て、玉川大学文学部教授。西洋の近現代思想を専門とするが、興味関心は幅広く、領域横断的な研究をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(76件)

総合評価
 3.62

ブックスのレビュー(1件)

  • 評判通り面白い本でした
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年07月04日

    哲学というと少しとっつきにくいイメージがありますが、
    実際に読んでみると、自分が普段感じている疑問や興味にわかりやすい答えをくれるような本なので、思っているよりはソフトに読みこなせるかと思います!

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年07月19日 - 2021年07月25日)

     :第-位( - ) > 人文・思想・社会:第-位( - ) > 哲学・思想:第409位(↑) > その他:第173位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと7

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ