本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
昭和十八年幻の箱根駅伝[澤宮優]
  • Googleプレビュー

昭和十八年 幻の箱根駅伝 ゴールは靖国、そして戦地へ
澤宮 優

1,980円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年09月20日頃
  • 著者/編集:   澤宮 優
  • 出版社:   河出書房新社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784309277547

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
伝統の箱根駅伝は、軍部の圧力で昭和15年で中止された。しかし、学徒動員で死ぬ前にもう一度箱根を走りたい、という学生たちの強い願いは、戦勝祈願という名目で、靖国神社をスタートすることで開催にこぎ着けた。しかし多くの関係者はその後なぜ、口を閉ざしたのか。「紀元二千六百三年靖国神社・箱根神社間往復関東学徒鍛錬継走大会」と改名された幻の大会の全貌を徹底取材で描くノンフィクション。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 箱根には正月が二度やって来る/第2章 死ぬ前にもう一度箱根を走りたい/第3章 戦時下の青春ー日大・成田静司の日記から/第4章 慶應、往路優勝!/第5章 復路始まる/第6章 戦時下の箱根駅伝/第7章 三つ巴の優勝争い/第8章 戦場へ/第9章 箱根を走った「誇り」

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
澤宮優(サワミヤユウ)
1964年、熊本県生まれ。ノンフィクション作家。青山学院大学文学部卒業、早稲田大学第二文学部卒業。陰で懸命に生きる人物をモチーフに、スポーツから文学、歴史まで幅広い分野で執筆。2003年1月に刊行された『巨人軍最強の捕手』で、第14回ミズノスポーツライター賞優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,980円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ