エントリー&楽天ブックスで1,000円以上購入した方へマックフライポテトをプレゼント!
基本セオリーがわかる花のデザイン〜基礎科1〜[花職向上委員会]
  • Googleプレビュー

基本セオリーがわかる花のデザイン 〜基礎科1〜 花の取り扱いを学ぶー植物を知り、活かすー
花職向上委員会

2,052円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 基本セオリーがわかる花のデザイン ~基礎科1~ 2,052円
紙書籍版 基本セオリーがわかる花のデザイン 〜基礎科1〜 2,052円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
音楽や絵画、建築、料理など、様々な分野の芸術・文化と同様、花のデザインの世界にも、これまでに培われてきた歴史や独自の理論・技術が存在しています。

本書は、花のデザインをするうえで知っておきたい基礎を、さらに掘り下げて解説するベーシック・テキストブックの決定版です。
花のデザインを行うさいに、感性だけではなく、根底となる考え方やテクニック=基礎が身についていれば、あらゆる造形やテーマに対応することができます。

自由な発想だけでは限界を感じることがあっても、ベースとなる知識をしっかり身につけていれば、そこから新たなデザインを生み出すことができると言えるでしょう。
そのために必要な基礎中の基礎をピックアップしてまとめました。

本書では、最も基本的な「植物の扱い方」から、対称バランスや輪郭を考えること、「調和」「色彩」「花束」「配置」「構図」といったフローリストの基礎知識として必要な要素などを、豊富なイラストと作例集でわかりやすく解説していきます。
初心者はもちろんのこと、中級・上級者にも初心にかえって何度も読み返していただきたい、知識・技術向上のための1冊です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
豊富な作例とイラストで要点が理解できる、花を活ける人必携のベーシックテキスト。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 植物を知ろうー植生的で最も基礎的な「植物の扱い」/2 非対称とはー「対称バランス」と「非対称バランス」/3 輪郭を考えるー「フォルム」と「フィギュア」/4 フローリストの基礎知識ー調和・色彩・花束・配置・構図/5 複雑なテクニックー「交差」などモダンテクニックの基本/6 植物を活かすー「植物のキャラクター」と「動き」/デザイン・造形のアラカルト

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
磯部健司(イソベケンジ)
花職向上委員会委員長。フローリストアカデミー代表、株式会社花の百花園取締役。1997TOY世界大会優勝。各種団体の講師を務め、花のデザインだけでなく、花職向上のためプロに向けた指導に力を注ぐ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと10

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,052円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ