〈ハイブリッドな親子〉の社会学[野辺陽子]
  • Googleプレビュー

〈ハイブリッドな親子〉の社会学 血縁・家族へのこだわりを解きほぐす
野辺 陽子

2,200円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年10月07日
  • 著者/編集:   野辺 陽子松木 洋人
  • 出版社:   青弓社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  204p
  • ISBNコード:  9784787234070

商品説明

【内容情報】(出版社より)
代理出産、特別養子縁組制度、里親、児童養護施設などの事例から、多様化し複雑化する昨今の〈親子〉事情を丁寧に腑分けして紹介し、それぞれの現状と問題点を指摘する。そして、血縁や実親子だけを軸に家族を考えていく「こだわり」を丁寧に解きほぐす。
はじめに 野辺陽子/松木洋人

序章 「育児の社会化」を再構想するーー実子主義と「ハイブリッドな親子関係」 松木洋人
 1 文化としての実子主義/歴史のなかの実子主義
 2 「育児の社会化」を再構想するーー実子主義×家族主義の四象限
 3 三つのオプションのなかの実子主義と家族主義
 4 何が「育児の社会化」を阻むのか

第1章 代理出産における親子・血縁 日比野由利
 1 代理出産の歴史ーー体外受精を用いた代理出産の登場と母子関係の変化
 2 商業的代理出産と生殖ツーリズム
 3 依頼者のための妊娠・出産
 4 他人の受精卵
 5 生物学的なつながりの優位
 6 エージェントの介入と依頼者による解除
 7 棄てられる子ども
 8 依頼女性ーー自分の卵子と第三者の卵子
 9 ゲイカップルの依頼者

第2章 特別養子制度の立法過程からみる親子観ーー「実親子」と「血縁」をめぐるポリティクス 野辺陽子
 1 特別養子制度の親子観
 2 特別養子制度の立法の経緯と背景
 3 立法の論点:1--養親子の表象:戸籍の記載をめぐる議論
 4 立法の論点:2--実親子の法律関係をめぐる議論
 5 「実親子」と「血縁」をめぐるポリティクス

第3章 「家族」のリスクと里親養育ーー「普通の家庭」というフィクション 和泉広恵
 1 里親制度の変遷
 2 被支援者としての「里親」の構築
 3 「家族」からみる里親制度
 4 「親」の役割と子どもの利益

第4章 「施設養護」での育児規範の「理想形の上昇」--一九六〇年代後半から七〇年代前半を中心に 土屋 敦
 1 「新しい児童問題」の形成
 2 戦後における乳児院と児童養護施設の増加
 3 「施設養護」の子どもたちの出自
 4 「実子家族」への児童福祉の関心の薄さ
 5 「ホスピタリズム(施設病)」問題の形成
 6 一九六〇年代後半から七〇年代前半の「新しい児童問題」の興隆
 7 「育児の社会化」の四象限のなかの「施設養護」の現在的展開

終章 〈ハイブリッド〉性からみる「ハイブリッドな親子」のゆくえーー融合・反転・競合 野辺陽子
 1 融合ーー「親子」の要素の分節/接合と解釈の政治
 2 反転
 3 競合ーー親子の序列化

あとがき

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
代理出産、特別養子制度、里親、児童養護施設などの事例から、多様化し複雑化する昨今の“親子”事情を丁寧に腑分けして紹介し、それぞれの現状と問題点を指摘する。血縁や実親子だけを軸に家族を考えることの弊害を明らかにして、ハイブリッドな親子関係がもつ可能性を描き出す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 「育児の社会化」を再構想するー実子主義と「ハイブリッドな親子関係」/第1章 代理出産における親子・血縁/第2章 特別養子制度の立法過程からみる親子観ー「実親子」と「血縁」をめぐるポリティクス/第3章 「家族」のリスクと里親養育ー「普通の家庭」というフィクション/第4章 「施設養護」での育児規範の「理想形の上昇」-一九六〇年代後半から七〇年代前半を中心に/終章 “ハイブリッド”性からみる「ハイブリッドな親子」のゆくえー融合・反転・競合

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
野辺陽子(ノベヨウコ)
1970年、千葉県生まれ。高知県立大学地域教育研究センター講師。専攻は家族社会学、アイデンティティ論、マイノリティ研究

松木洋人(マツキヒロト)
1978年、兵庫県生まれ。大阪市立大学大学院生活科学研究科准教授。専攻は家族社会学

日比野由利(ヒビノユリ)
1973年、京都府生まれ。金沢大学大学院医薬保健研究域医学系助教。専攻は社会学、生命倫理学

和泉広恵(イズミヒロエ)
1972年、京都府生まれ。日本女子大学人間社会学部准教授。専攻は家族社会学、福祉社会学、親子関係

土屋敦(ツチヤアツシ)
1977年、静岡県生まれ。徳島大学総合科学部社会学研究室准教授。専攻は医療社会学、家族社会学、歴史社会学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,200円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      「日本国紀」の天皇論
      「日本国紀」の天皇論

      百田尚樹

      968円(税込)

    2. 2
      92歳の現役保育士が伝えたい親子で幸せになる子育て
      92歳の現役保育士が伝えたい親子で幸せに…

      大川 繁子

      1,430円(税込)

    3. 3
      運気が上がる!パワースポットカレンダーBOOK 2020
      運気が上がる!パワースポットカレンダー…

      桜井 識子

      1,100円(税込)

    4. 4
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      792円(税込)

    5. 5
      夫のトリセツ
      夫のトリセツ

      黒川 伊保子

      902円(税込)

    1. 1
      自分のことは話すな 仕事と人間関係を劇的によくする技術
      電子書籍自分のことは話すな 仕事と人間関係を劇…

      吉原珠央

      920円(税込)

    2. 2
      「日本国紀」の副読本 学校が教えない日本史
      電子書籍「日本国紀」の副読本 学校が教えない日…

      百田尚樹

      968円(税込)

    3. 3
      知られざる皇室外交
      電子書籍知られざる皇室外交

      西川 恵

      440円(税込)

    4. 4
      漫画 君たちはどう生きるか
      電子書籍漫画 君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,121円(税込)

    5. 5
      夫のトリセツ
      電子書籍夫のトリセツ

      黒川伊保子

      825円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ