ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会

日本国の研究(続) (文春文庫)
猪瀬直樹

492(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2002年05月
  • 著者/編集:   猪瀬直樹
  • レーベル:   文春文庫
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  277p
  • ISBN:  9784167431105

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

事務所近くの駐車場は「NPセンター」なる横文字の団体が管理していた。素朴な疑問から調査が始まり、税の無駄遣いの仕組みがわかりやすく語られる。新聞やテレビでは絶対わからないこの国のシステムを解題して好評の週刊文春連載「ニュースの考古学」から精選。読めば賢くなること請け合います。

目次(「BOOK」データベースより)

1 “税”の行方/2 迷走する“霞が関”-反行革のトライアングル(1)/3 “虎の門”の闇ー反行革のトライアングル(2)/4 主なき迷宮“永田町”-反行革のトライアングル(3)/5 金融危機の構造

著者情報(「BOOK」データベースより)

猪瀬直樹(イノセナオキ)
作家。1946年、長野県生まれ。『ミカドの肖像』で87年、第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『日本国の研究』で96年度文芸春秋読者賞受賞。既成の常識にとらわれないユニークな視点でつぎつぎと作品を発表、『ペルソナ三島由紀夫伝』『マガジン青春譜』『ピカレスク太宰治伝』の評伝三部作が話題に。作家活動のほかにメールマガジン「日本国の研究 不安との訣別/再生のカルテ」の編集長。行革断行評議会委員として特殊法人等の民営化に取り組む。政府税調委員、日本ペンクラブ言論表現委員長、国際日本文化研究センター客員教授、東京大学客員教授など幅広い領域で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 3.75

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年01月09日

    とてもわかりやすくおもしろかったです。。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】幾世の鈴 あきない世傳 金と銀 特別巻(下)
      【予約】幾世の鈴 あきない世傳 金と銀…

      高田 郁

      770円(税込)

    2. 2
      あの星が降る丘で、君とまた出会いたい。
      あの星が降る丘で、君とまた出会いたい。

      汐見夏衛

      627円(税込)

    3. 3
      黄金の刻 小説 服部金太郎
      黄金の刻 小説 服部金太郎

      楡 周平

      990円(税込)

    4. 4
      時ひらく
      時ひらく

      辻村 深月

      770円(税込)

    5. 5
      三体
      三体

      劉 慈欣

      1,210円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ