本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
沼津藩[樋口雄彦]
  • Googleプレビュー

沼津藩 (シリーズ藩物語)
樋口雄彦

1,760円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【3日間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年09月16日頃
  • 著者/編集:   樋口雄彦
  • レーベル:   シリーズ藩物語
  • 出版社:   現代書館
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784768471425

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
近世初期は大久保家、中絶後、後期は水野家が治めた。東海道の宿場とともに発展した五万石の城下町。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 前史ー江戸時代前半までの沼津ー沼津に築かれた三枚橋城には、江戸初期に大久保氏が二万石で入る。(戦国時代の三枚橋城/江戸初期ー大久保忠佐の沼津藩/藩がない時代)/第2章 沼津藩の成立ー江戸後期、水野氏を藩主とし沼津藩が成立、沼津は再び城下町となった。(水野忠友による立藩/老中水野忠成による幕政/領地と領民)/第3章 沼津藩の展開ー主君への奉仕と藩の経営にあたった藩士たち。彼らはまた文化の担い手でもあった。(藩士の身分と生活/藩士が担った文化)/第4章 海防と幕末の動乱ー対外危機の中、伊豆での海防に奔走。戊辰の戦乱では早々に新政府に恭順する。(海防・砲術・安政大地震/戊辰戦争と藩政改革)/第5章 明治維新のあとー明治初年の菊間転封、そして廃藩後も旧藩主・藩士らの交流は続いた。(維新後の転封ー菊間藩/分家・旗本水野春四郎/明治を生きた旧主と旧臣)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
樋口雄彦(ヒグチタケヒコ)
1961年、静岡県熱海市生まれ。国立歴史民俗博物館・総合研究大学院大学教授。博士(文学、大阪大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,760円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      運気を磨く〜心を浄化する三つの技法〜
      電子書籍運気を磨く〜心を浄化する三つの技法〜

      田坂広志

      902円(税込)

    2. 2
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      523円(税込)

    3. 3
      野村ノート
      電子書籍野村ノート

      野村克也

      605円(税込)

    4. 4
      ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手に働くための本
      電子書籍ちょっとしたことでうまくいく 発達障害…

      對馬陽一郎

      880円(税込)

    5. 5
      世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ
      電子書籍世界一美味しい手抜きごはん 最速! や…

      はらぺこグリズリー

      715円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ