よくわかる日本の城日本城郭検定公式参考書[加藤理文]
  • Googleプレビュー

よくわかる日本の城 日本城郭検定公式参考書
加藤理文

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
城の歴史と構造が一冊でわかる決定版!

歴史編と構造編の2部構成で、日本の城について詳細に解説した、日本城郭検定の公式参考書。
細かな項目立てによる丁寧な解説と、図版・写真などビジュアル満載の、見やすくわかりやすい誌面構成。
巻頭カラー、第1部の「歴史編」、第2部の「構造編」、そして検定受験者必読の「検定統一城郭用語集」と、全296ページの圧倒的な情報量で、城郭検定受験者のみならず、城に興味を持ちはじめた初心者から城に関する知識を深めたい上級者まで、さらに日本100名城めぐりを楽しんでいる方にもオススメです。

【本書の特長】
◎歴史編と構造編の2部構成なので、日本の城が総合的によくわかる
◎項目ごとの見開き解説なので、知りたいことがピンポイントですぐわかる
◎図版・写真が満載なので、イメージしやすく、覚えやすい
◎項目ごとのポイント説明で、要点がよくわかる
◎用語や地名などの固有名詞にはルビをふってあるので、慣れない城郭用語や難しい地名もよくわかる

【巻末掲載】 
日本城郭検定受験者必読の「検定統一城郭用語集」

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
城の歴史と構造が一冊でわかる決定版!歴史編と構造編の2部で構成。項目ごとの見開き解説。図版・写真が満載!ポイント説明で納得!検定受験者必読!検定統一城郭用語集つき。

【目次】(「BOOK」データベースより)
巻頭カラー(日本の城クロニクル/戦国〜江戸初期の城の発展/天守の出現と発展/江戸時代以降の城がたどった歴史)/第1部 歴史編(古代の城/中世の城/戦国の城/安土桃山の城/近世の城/幕末・明治維新の城/近代の城/北海道と沖縄の城)/第2部 構造編(縄張/普請/作事/城下町)/検定統一城郭用語集

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加藤理文(カトウマサフミ)
1958年、静岡県生まれ。駒沢大学文学部歴史学科卒業。文学博士。静岡県教育委員会を経て、現在、袋井市立浅羽中学校教諭。公益財団法人日本城郭協会理事・学術委員会副委員長。城郭研究家、特に織豊系城郭が専門

小和田哲男(オワダテツオ)
1944年、静岡県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。現在、静岡大学名誉教授。公益財団法人日本城郭協会理事長。日本中世史、特に戦国時代史が専門。NHK大河ドラマの時代考証も多数手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年04月16日 - 2018年04月22日)

     :第5718位(↑) > 旅行・留学・アウトドア:第204位(↑) > 旅行:第164位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと12

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ