「日本」国号の由来と歴史[神野志隆光]
  • Googleプレビュー

「日本」 国号の由来と歴史 (講談社学術文庫)
神野志 隆光

1,100円(税込)送料無料

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 「日本」 国号の由来と歴史 880円
紙書籍版 「日本」 国号の由来と歴史 1,100円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年10月12日頃
  • 著者/編集:   神野志 隆光
  • レーベル:   講談社学術文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  248p
  • ISBNコード:  9784062923927
  • 注記:  『「日本」とは何か』加筆・補訂・改題書

商品説明

【内容情報】(出版社より)
『古事記』のなかに「日本」はない。『日本書紀』には、ある。これはいったい、どういうことなのか? そもそも「日本」という言葉は、古代中国において、日の昇る木・扶桑のもとにある地をさした。中国の世界像のなかで生まれたのだ。それが、「倭国」を「日本国」と改めるというかたちで承認された。以来、近代日本に至るまでの国号の歴史をあとづける力作!


日本、日本人、日本語、日本文学等々、わたしたちは、当たり前のように「日本」といい、自分たちをあらわす国の名(国号)として、何ら疑わずにいる。しかし、その名がどういう意味をもつかということについて、共通の認識をもっているであろうか。小学校や中学校で、「日本」という名の意味を教えられた(あるいは、いま教えられている)だろうか。

国歌・国旗については制度化されており、国号が「日本国」であることはたしかだが、その名の意味に関しては、あいまいなのである。これは、明治以来、国定教科書においても、「国体」が強調された昭和戦前期においても、なんら変わりはない。

その答えは、「日本」の名がどのようにして生まれ、どのような歴史をたどってきたかを見渡すことでしか、見つけられない。

本書は、そうした国号「日本」の来歴について、その登場から近代に至るまでを、ていねいに、厳密に、かんがえようとしたものである。
第一章 「日本」の登場
    「倭」から「日本」へ/「日本天皇」と「日本」
第二章 古代帝国における「日本」
    『日本書紀』における「日本」/「日本」があらわれない『古事記』
第三章 古代中国における「倭」と「日本」
     「倭」の意味
第四章 『日本書紀』講書のなかの「日本」
     『日本書紀』講書と「私記」/「日出づる処の天子」
第五章 「日本」と「やまと」
第六章 「日本」の変奏
     『釈日本紀』の立場/大日如来の本国「大日/本国」
第七章 「東海姫氏国」ほか
      さまざまな呼称
第八章 近代における「日本」
      宣長をめぐって/国定教科書のなかの「日本」
     
補論 新出資料「祢軍墓誌」について

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
はじめは「倭」としてあらわれる。中国の正史では『唐書』で「日本」へと変わり、定着する。『日本書紀』に「日本」はあるが、『古事記』には一例も出てこない。平安時代に盛んに行われた『日本書紀』講書の議論から本居宣長を経て近代まで。「日本」の誕生とその変奏、時代とともに意味を更新していく歴史を、厳密な史料読解により明晰に示した会心の力作ー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「日本」の登場/第2章 古代帝国における「日本」/第3章 古代中国における「倭」と「日本」/第4章 『日本書紀』講書のなかの「日本」/第5章 「日本」と「やまと」/第6章 「日本」の変奏/第7章 「東海姫氏国」ほか/第8章 近代における「日本」

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
神野志隆光(コウノシタカミツ)
1946年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科・教養学部教授、明治大学特任教授を経て、東京大学名誉教授。専攻は、日本古代文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 2.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】カエルの楽園2020
      【予約】カエルの楽園2020

      百田 尚樹

      572円(税込)

    2. 2
      1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作
      1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ…

      赤川 次郎

      616円(税込)

    3. 3
      京大芸人式日本史
      京大芸人式日本史

      菅広文

      594円(税込)

    4. 4
      路

      吉田 修一

      792円(税込)

    5. 5
      【予約】新酒番船
      【予約】新酒番船

      佐伯泰英

      726円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ