天皇と憲法皇室典範をどう変えるか[島田裕巳]
  • Googleプレビュー

天皇と憲法 皇室典範をどう変えるか (新書587)
島田裕巳

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 天皇と憲法 皇室典範をどう変えるか 648円
紙書籍版 天皇と憲法 820円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年10月13日
  • 著者/編集:   島田裕巳
  • レーベル:   新書587
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  新書
  • ISBNコード:  9784022736871

商品説明

天皇陛下の「生前退位」をどう受け止めるか? 憲法と密接に関連している皇室典範をどのように変えていくべきか? そして憲法は、今後どのように変えていかなければならないのか? かつてない「天皇制の危機」を改憲問題に併せて解き明かす、著者渾身の書き下ろし。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
天皇制に最大の危機が訪れているー。このまま何もしなければ、皇室以外の宮家が消滅することはもちろん、皇位継承資格者がまったくいなくなる事態も予想される。天皇がいなければ首相の任命も、法律の公布もできない。つまり、日本が国家としての体をなさなくなる。私たちは現在の憲法を見直し、その大胆な改革をめざすべき状況に立ち至っているのである。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 天皇とは何か(日本国の象徴/君主か、元首か ほか)/第2章 わび状としての日本国憲法(「おしつけ憲法」対「自主憲法」/第九条をめぐる議論 ほか)/第3章 大日本帝国憲法と皇室典範の関係(「明治憲法に戻すんですよ」/求められる道徳性 ほか)/第4章 皇室典範が温存されたことの問題点(国家神道の解体/「人間宣言」における「国民」 ほか)/第5章 どのように憲法を変えていかなければならないのか(自由民主党の憲法改正草案/改正草案の前文 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
島田裕巳(シマダヒロミ)
1953年東京生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得のうえ満期退学。放送教育開発センター助教授、日本女子大学教授、東京大学先端科学技術研究センター特任研究員、NPO法人葬送の自由をすすめる会会長を歴任。現在は作家、宗教学者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

820円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    3. 3
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸のマグマ
      富士山噴火と南海トラフ 海が揺さぶる陸…

      鎌田 浩毅

      1,080円(税込)

    4. 4
      恥をかかないスピーチ力
      恥をかかないスピーチ力

      齋藤孝(教育学)

      820円(税込)

    5. 5
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で解く中国大陸の謎
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で…

      渡邉 義浩

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ