人間の煩悩[佐藤愛子]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

人間の煩悩 (幻冬舎新書)
佐藤愛子(作家)

858円(税込)送料無料

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
人生は「なぜ自分だけがこんな目に遭うのか?」と思うことの連続で、あらゆる煩悩(心身をわずらわし悩ませる迷いの心)にさいなまれるが、どうすればこれらの悩みから解放されうるのか? 波瀾万丈の日々を生きてきた著者は「逃げずに受け止めることが道を拓く」と喝破する。「苦労を引っかぶって元気よく生きる」「複雑な世を生きぬくコツ」「欲望が涸れると、らくになる」「死んでみなされ、そしたらわかる!」等々、九十二年の人生経験から人間の本質を的確に突いた一冊。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人生は「なぜ自分だけがこんな目に遭うのか?」と思うことの連続で、あらゆる煩悩(心身をわずらわし悩ませる迷いの心)にさいなまれるが、どうすればこれらの悩みから解放されうるのか?波瀾万丈の日々を生きてきた著者は「逃げずに受け止めることが道を拓く」と喝破する。「苦労を引っかぶって元気よく生きる」「複雑な世を生きぬくコツ」「欲望が涸れると、らくになる」「死んでみなされ、そしたらわかる!」等々、九十二年の人生経験から人間の本質を的確に突いた一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 人間とは/第2章 人生とは/第3章 男と女とは/第4章 子供とは/第5章 あの世とは/第6章 長寿とは

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐藤愛子(サトウアイコ)
大正12年大阪生まれ。甲南高等女学校卒業。昭和44年『戦いすんで日が暮れて』(講談社)で第61回直木賞を受賞。昭和54年『幸福の絵』(新潮社)で第18回女流文学賞を受賞。佐藤家の荒ぶる魂を描いた『血脈』(文藝春秋)の完成により、平成12年に第48回菊池寛賞を受ける。平成27年『晩鐘』(文藝春秋)で第25回紫式部文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(27件)

総合評価
 3.81

ブックスのレビュー

  • 一読の価値のある書だと思います。
    童の夢1955
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2016年11月17日

    このような考え方もあるんだと考えさせられる内容です。
    同意したり、反感を持ったり、笑ったり、考えさせられたり・・・すぐに読んでしまいましたが、暫らくしたらまた読み返そうかと思う本です。
    人生の先輩からのアドバイスも貴重です。

    1人が参考になったと回答

  • 速い
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年10月17日

    母からの頼まれ品ですが、クリックした翌々日には届きました。近所の本屋さんへ行っても在庫があるとは限らないので助かっています。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    osachan55
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年10月10日

    自分で読んだら、親に渡そうと思っています。この本で充実感が感じられたらもう人生の仕上げの段階なのかな。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      2020年6月30日にまたここで会おう 瀧本哲史伝説の東大講義
      2020年6月30日にまたここで会おう 瀧本…

      瀧本 哲史

      1,078円(税込)

    2. 2
      【予約】鬼滅の刃 風の道しるべ
      【予約】鬼滅の刃 風の道しるべ

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    3. 3
      鬼滅の刃 片羽の蝶
      鬼滅の刃 片羽の蝶

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    4. 4
      感染症 増補版
      感染症 増補版

      井上 栄

      902円(税込)

    5. 5
      20歳の自分に受けさせたい文章講義
      20歳の自分に受けさせたい文章講義

      古賀 史健

      924円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ