幻の料亭・日本橋「百川」[小泉武夫]
  • Googleプレビュー

幻の料亭・日本橋「百川」 黒船を饗した江戸料理
小泉 武夫

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 幻の料亭・日本橋「百川」ー黒船を饗した江戸料理ー 1,123円
紙書籍版 幻の料亭・日本橋「百川」 1,404円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年10月21日
  • 著者/編集:   小泉 武夫
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  192p
  • ISBNコード:  9784104548057

商品説明

【内容情報】(出版社より)
魚河岸近く、浮世小路は千客万来ーー江戸の華やぎ、ここに極まる! 時は天明から文化文政。大田南畝、山東京伝など、名だたる文人たちが舌鼓を打って風流三昧。嘉永七年には、ペリー一行に一人前三両、総額千五百両の料理を振舞う大役を担った「百川」。果たして、維新の荒波を乗り切る手立ては? 希代の発酵学者が、饗応料理の真髄と化政文化の醍醐味を鮮やかに描き出し、謎多き料亭の真相を追う。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
時は天明から文化文政。日本橋浮世小路にある「百川」には、大田南畝や山東京伝など、名だたる文人たちがつどい、新鮮な魚介を使った料理に舌鼓を打ちながら風流三昧に明け暮れていた。嘉永六年、黒船が浦賀にやってくる。翌年、再び来航したペリー一行をもてなすため、幕府は一人前三両、総額千五百両の饗応料理を百川茂左衛門に命じた。維新の荒波は、否応なく「百川」にも押し寄せる。果たして、それを乗り切る手立ては?「食の伝道師」小泉センセイが鮮やかに描き出す垂涎の饗応料理と化政文化の賑わい。そして、謎に包まれた料亭の真相とは。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本橋浮世小路「百川」界隈/第2章 大田南畝と「山手連」/第3章 「百川」の粋な酒肴と贅の極み/第4章 史上最大の饗宴と「百川」の消滅

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小泉武夫(コイズミタケオ)
1943年福島県の酒造家に生まれる。東京農業大学名誉教授。農学博士。専門は発酵学、醸造学、食文化論。特定非営利活動法人発酵文化推進機構理事長。現在、鹿児島大学、琉球大学、別府大学、広島大学大学院の客員教授を務めるかたわら、全国地産地消推進協議会会長(農水省)など、各地の農政アドバイザーとして食に関わるさまざまな活動を展開し、和食の魅力を広く伝えている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2017年12月04日 - 2017年12月10日)

     :第-位( - ) > 小説・エッセイ:第6940位(↑) > その他:第3766位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと7

1,404円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】天涯無限
      【予約】天涯無限

      田中芳樹

      907円(税込)

    2. 2
      【予約】Lily --日々のカケラーー
      【予約】Lily --日々のカケラーー

      石田 ゆり子

      1,944円(税込)

    3. 3
      屍人荘の殺人
      屍人荘の殺人

      今村昌弘

      1,836円(税込)

    4. 4
      【予約】空也十番勝負 青春篇 剣と十字架
      【予約】空也十番勝負 青春篇 剣と十字架

      佐伯泰英

      699円(税込)

    5. 5
      ぐりとぐらカレンダー 2018
      ぐりとぐらカレンダー 2018

      中川李枝子

      1,300円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ