十二人の死にたい子どもたち[冲方丁]
  • Googleプレビュー

十二人の死にたい子どもたち
冲方 丁

1,674円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 十二人の死にたい子どもたち 1,300円
紙書籍版 十二人の死にたい子どもたち 1,674円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年10月15日
  • 著者/編集:   冲方 丁
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  408p
  • ISBNコード:  9784163905419

商品説明

【内容情報】(出版社より)
『マルドゥック・スクランブル』『天地明察』を経て、冲方丁がデビュー20年目にはじめて書く現代長編ミステリー!

廃業した病院にやってくる、十二人の子どもたち。建物に入り、金庫をあけると、中には1から12までの数字が並べられている。この場へ集う十二人は、一人ずつこの数字を手にとり、「集いの場」へおもむく決まりだった。
初対面同士の子どもたちの目的は、みなで安楽死をすること。十二人が集まり、すんなり「実行」できるはずだった。しかし、「集いの場」に用意されていたベッドには、すでに一人の少年が横たわっていたーー。
彼は一体誰なのか。自殺か、他殺か。このまま「実行」してもよいのか。この集いの原則「全員一致」にのっとり、子どもたちは多数決を取る。不測の事態を前に、議論し、互いを観察し、状況から謎を推理していく。彼らが辿り着く結論は。そして、この集いの本当の目的はーー。

性格も価値観も育った環境も違う十二人がぶつけ合う、それぞれの死にたい理由。俊英・冲方丁が描く、思春期の煌めきと切なさが詰まった傑作。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
廃業した病院にやってくる、十二人の子どもたち。建物に入り、金庫を開けると、中には1から12までの数字が並べられている。この場へ集う十二人は、一人ずつこの数字を手にする決まりだった。初対面同士の子どもたちの目的は、みんなで安楽死をすること。病院の一室で、すぐにそれは実行されるはずだった。しかし、十二人が集まった部屋のベッドにはすでに一人の少年が横たわっていた。彼は一体何者なのか、誰かが彼を殺したのではないか。このまま計画を実行してもいいのか。この集いの原則「全員一致」にのっとり、十二人の子どもたちは多数決を取ろうとする。俊英・冲方丁がデビュー20年目にしてはじめて書く、現代長編ミステリー!性格も価値観も環境も違う十二人がぶつけ合う、それぞれの死にたい理由。彼らが出す結論はー。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
冲方丁(ウブカタトウ)
1977年岐阜県生まれ。96年『黒い季節』でスニーカー大賞金賞を受賞し、デビュー。2003年『マルドゥック・スクランブル』で日本SF大賞、10年『天地明察』で吉川英治文学新人賞、本屋大賞などを受賞。12年『光圀伝』で山田風太郎賞を受賞。漫画の原作、アニメやゲームの脚本など、小説以外の分野でもその才能を発揮している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 駄作
    購入者さん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2017年01月04日

    タイトルを見れば「十二人の怒れる男たち」の映像が浮かび、目次からも結末は分かる。そうなると文章の巧拙が問題になるが、残念ながらボキャブラリーが貧困で、運びも幼稚。これほど読むに苦痛な小説も珍しい。時間とカネの無駄だった。結末のあとに来るオチだけが評価の対象とは情けない。

    2人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー
  • (無題)
    りんたろうママのかな
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年01月09日

    久しぶりに本を読みました。読みやすい文章でした。内容も、わたしにはとてもよかったです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと45

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,674円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
      女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】わたしを離さないで
      【入荷予約】わたしを離さないで

      カズオ・イシグロ

      864円(税込)

    3. 3
      遠い山なみの光
      遠い山なみの光

      カズオ・イシグロ

      756円(税込)

    4. 4
      Black Box
      Black Box

      伊藤 詩織

      1,512円(税込)

    5. 5
      【入荷予約】日の名残り
      【入荷予約】日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    1. 1
      わたしを離さないで
      電子書籍わたしを離さないで

      カズオ イシグロ

      720円(税込)

    2. 2
      ペガサスの解は虚栄か? Did Pegasus Answer the Vanity?
      電子書籍ペガサスの解は虚栄か? Did Pegasus Answ…

      森博嗣

      778円(税込)

    3. 3
      日の名残り
      電子書籍日の名残り

      カズオ イシグロ

      617円(税込)

    4. 4
      陸王
      電子書籍陸王

      池井戸潤

      1,836円(税込)

    5. 5
      硝子のハンマー
      電子書籍硝子のハンマー

      貴志 祐介

      400円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ