楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
原発と日本の核武装[武田邦彦]
  • Googleプレビュー

原発と日本の核武装 原子力事業のタブーを明かす (詩想社新書)
武田邦彦

993円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 原発と日本の核武装 795円
紙書籍版 原発と日本の核武装 993円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年09月16日頃
  • 著者/編集:   武田邦彦
  • 発行元:   詩想社
  • 発売元:   星雲社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  237p
  • ISBNコード:  9784434220463

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
原子力研究者だった著者が、福島原発事故を引き起こしてしまった日本の原発事業の問題点を整理し、原発推進派、反対派それぞれの主張と、原発の本当の必要性を科学的に精査、原発と核武装の関係までを読み解き、なぜ日本がいまだに原発をやめないのか、その深層に迫る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 原発事故、そのとき何が起こっていたのか/第2章 原発を再開したい人たちの本当の理由/第3章 原発に反対する人たちの本当の理由/第4章 技術的、経済的に見た原発の真の必要性/第5章 事故で明らかになった政府、マスコミ、専門家の無責任体質/第6章 福島に帰ることができるのか/第7章 原発と日本の核武装の必要性/第8章 日本が原発事故を乗り越えるために

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
武田邦彦(タケダクニヒコ)
1943年、東京都生まれ。東京大学教養学部基礎科学学科卒業。工学博士。専攻は資源材料工学。旭化成工業ウラン濃縮研究所所長、芝浦工業大学工学部教授、名古屋大学大学院教授を経て、中部大学総合工学研究所特任教授。名古屋市経営アドバイザー。内閣府原子力委員会および安全委員会の専門委員、文部科学省科学技術審議会専門委員を歴任。原発と放射線被曝の危険性や、環境問題の真相などを、科学者の立場から鋭く指摘し、テレビ、雑誌等でも活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年12月09日

    武田先生の著書は必ず購入して読んでいます。
    マスコミの情報を鵜のみにするのは危険で
    何事にも疑問を持って考える事が重要であると書かれています。
    おすすめの一冊です。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

993円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日本史の内幕
      日本史の内幕

      磯田 道史

      907円(税込)

    2. 2
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    3. 3
      TYPE-MOONの軌跡
      TYPE-MOONの軌跡

      坂上 秋成

      1,036円(税込)

    4. 4
      「保険のプロ」が生命保険に入らないもっともな理由
      「保険のプロ」が生命保険に入らないもっ…

      後田 亨

      993円(税込)

    5. 5
      日本二千六百年史
      日本二千六百年史

      大川周明

      1,188円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ