本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
千葉地名の由来を歩く[谷川彰英]
  • Googleプレビュー

千葉地名の由来を歩く (ベスト新書)
谷川彰英

937円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【3日間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 千葉 地名の由来を歩く 750円
紙書籍版 千葉地名の由来を歩く 937円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
全国6位、624万人もの人口を抱える以外と知らない千葉の歴史が詳らかに。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 地名で読み解く千葉県の真実(『更級日記』で追え!/なぜ船橋市に「習志野」があるのか?/リゾート地「稲毛」由来の謎/「流山」は赤城山と相馬市を結ぶ/成田山新勝寺の真実/印西市に「宗像神社」が集まったわけ/九十九里は紀州の人々によって開かれた/銚子に「木国会」がある理由)/第2章 現代都市名の秘密をさぐる(千葉市 開府八九〇年「千葉」の由来/市川市 真間の手児奈伝説/浦安市 ディズニーランドの町の歴史)/第3章 地名で掘り下げる千葉県の歴史(忌部氏はなぜ千葉県にやってきたのか/地名でたどる日本武尊伝説/地名でたどる源頼朝伝説/岐阜県と佐賀県に「千葉城」があるわけ)/第4章 千葉県の生んだ偉人の生地を訪ねる(日蓮 鎌倉仏教の大取り(鴨川市)/伊能忠敬 千葉県の誇る奇跡の人(佐原・九十九里町)/佐倉惣五郎 全国にとどろく義民伝説(成田市)/伊藤左千夫 『野菊の墓』を書いた成東の歌人(山武市))

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
谷川彰英(タニカワアキヒデ)
1945年長野県松本市生まれ。ノンフィクション作家。東京教育大学(現筑波大学)卒、同大学院博士課程修了。柳田国男研究で博士の学位(筑波大学)を取得。千葉大学教育学部在任中に学生たちと地名を活用した授業を開発したことが、ライフワークとなった。筑波大学教授、理事・副学長を歴任するも、退職と同時にノンフィクション作家に転身し、第二の人生を歩む。テレビ・ラジオなどでも活躍。日本地名研究所所長を歴任、現在顧問。筑波大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

937円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      運気を磨く
      運気を磨く

      田坂広志

      902円(税込)

    2. 2
      空気を読む脳
      空気を読む脳

      中野 信子

      946円(税込)

    3. 3
      異端のすすめ 強みを武器にする生き方
      異端のすすめ 強みを武器にする生き方

      橋下 徹

      913円(税込)

    4. 4
      【入荷予約】鬼滅の刃 片羽の蝶
      【入荷予約】鬼滅の刃 片羽の蝶

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    5. 5
      次のテクノロジーで世界はどう変わるのか
      次のテクノロジーで世界はどう変わるのか

      山本 康正

      946円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ