リヤカーマンって知っているかい?[永瀬忠志]
  • Googleプレビュー

リヤカーマンって知ってるかい? (少年写真絵本)
永瀬 忠志

1,540円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



少年写真新聞社でまた面白い写真絵本が出ました。
まず、タイトルがインパクトあります。
「リヤカーマン」って誰?なに?(笑)
残念ながらわたしはこの本を読むまで、「リヤカーマン」を知りませんでした。
永瀬忠志さんご自身がリヤカーを引いて旅をしてこられた記録を
ご自身の写真と文で綴られた絵本という形でまとめてあります。

見やすくわかりやすいまとめ方をされています。
写真に関しては新旧織り交ぜてあって、時間軸は統一されていませんでしたが、読み進めるにあたって何ら違和感はありませんでした。
世界各国を(食料や必需品を載せた)リヤカーを引いて徒歩のみで移動した距離47000キロ。約地球一周分。
その旅の中でたくさんのことを経験し、いろいろ感じたこと・言いたいことはあったでしょうが、この絵本では必要最低限の出来事と言葉のみで語られていました。わたしはそこに好感が持てましたし、読みやすかったです。

最後にリヤカーの旅で得た永瀬さんの「冒険スピリット」が10個載っています。
小学生より、中高生、社会人になりたての人。また、人生の岐路に立った人にこの本を開いてほしいです。
明日へ向かうための力が湧いてきそうです。(てんぐざるさん 40代・埼玉県 女の子21歳、女の子17歳)

【情報提供・絵本ナビ】

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
永瀬忠志(ナガセタダシ)
1956年島根県生まれ。冒険家。第10回植村直己冒険賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • (無題)
    carrytyan
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年12月01日

    楽しく読めました。冒険心って何歳になっても大事です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ねこと王さま
      ねこと王さま

      ニック・シャラット

      1,760円(税込)

    2. 2
      タヌキのきょうしつ
      タヌキのきょうしつ

      山下明生

      1,210円(税込)

    3. 3
      なぜ僕らは働くのか
      なぜ僕らは働くのか

      池上彰

      1,650円(税込)

    4. 4
      平和のバトン
      平和のバトン

      弓狩匡純

      1,650円(税込)

    5. 5
      えんとつ町のプペル
      えんとつ町のプペル

      西野亮廣

      2,200円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ