自閉症スペクトラムの臨床[ケイト・バロウズ]
  • Googleプレビュー

自閉症スペクトラムの臨床 大人と子どもへの精神分析的アプローチ
ケイト・バロウズ

6,480円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 子どもの自閉症(自閉症への精神医学的アプローチとその精神分析的展望との関係/心因性自閉症の生成における重要な要素/波長を見つけ出すことー自閉症を持つ子どもとコミュニケートする道具/自閉症状を呈したある少女の分析/「遊び」療法ー自閉症と心的外傷に取り組むこと ほか)/第2部 大人の自閉的特徴(神経症患者における自閉的現象/安全のリズム/自閉対象ー神経症患者と境界例患者の転移や逆転移における自己愛との関係性/経験の自閉ー隣接的側面を分析的に扱うこと/成人患者における自閉的策略という生存機能について ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
バロウズ,ケイト(Barrows,Kate)
イギリス精神分析協会の訓練分析家で、ブリストルにて個人開業での実践を行っている。タヴィストック・クリニックで訓練を受けた児童心理療法士でもあり、最近ではクリニックの子ども・家族部門のメンバーとして「心理療法と芸術の架け橋の創設」に関する仕事を行っている。イギリスと海外で執筆や講演を行っている。文学と精神分析との関連について何本かの論文を書いている

平井正三(ヒライショウゾウ)
1994年京都大学教育学部博士課程研究指導認定退学。1997年英国タビストック・クリニック児童・青年心理療法コース修了。帰国後、佛教大学臨床心理学研究センター嘱託臨床心理士、京都光華女子大学助教授などを経て、現在、御池心理療法センターにて開業の傍ら、NPO法人子どもの心理療法支援会の理事長を務める。2011年より大阪経済大学大学院人間科学研究科客員教授に就任

世良洋(セラヒロシ)
1978年札幌医科大学卒業。1981年同助手。1985〜1987年ロンドン大学精神医学研究所、モーズレイ病院留学。1987年釧路赤十字病院精神科部長を経て世良心療内科クリニック院長。日本精神分析学会認定精神療法医。日本精神神経学会専門医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

6,480円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:医学・薬学・看護学・歯科学

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ