医学の勝利が国家を滅ぼす[里見清一]
  • Googleプレビュー

医学の勝利が国家を滅ぼす (新潮新書)
里見 清一

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 医学の勝利が国家を滅ぼす(新潮新書) 821円
紙書籍版 医学の勝利が国家を滅ぼす 820円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年11月17日
  • 著者/編集:   里見 清一
  • レーベル:   新潮新書
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  224p
  • ISBNコード:  9784106106941

商品説明

【内容情報】(出版社より)
新聞、雑誌、テレビで大反響の論考がついに書籍化! 爆発的に膨張する医療費は財政の破綻を招き、次世代を巻き添えに国家を滅ぼすこと必至。「命の値段」をどう考えればいいのか。現役医師による衝撃の告発。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
画期的な新薬が開発され、寿命が延びる。素晴らしき哉、医学の勝利!…のはずだった。だがその先に待ち構えているものに我々は慄然とする。爆発的に膨張する医療費は財政の破綻を招き、次世代を巻き添えに国家を滅ぼすこと必至なのだ。「命の値段」はいかほどか。我々はいつまで、何のために生きればいいのか。雑誌発表時から新聞、テレビ等で大反響の論考を書籍化。巻末に作家・曽野綾子さんとの対談を特別収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 善意と進歩による亡国(医学の勝利が国家を滅ぼす/生き甲斐は病院通いです/医療コストから目を背けるな/「新しいものが良い」なんて誰が言った/医療の目標は何なのか/あなたはどう思うのか、言ってくれ)/第2章 裏から眺める医療論(選択肢の多さは利益にならない/身内の「ミス」は庇うべきである/「完治」に大きな意味はない)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
里見清一(サトミセイイチ)
日本赤十字社医療センター化学療法科部長。1961(昭和36)年鳥取県生まれ。東京大学医学部卒業後、国立がんセンター中央病院内科などを経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(8件)

総合評価
 3.8

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

820円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      年齢は捨てなさい
      年齢は捨てなさい

      下重暁子

      864円(税込)

    5. 5
      死にゆく人の心に寄りそう
      死にゆく人の心に寄りそう

      玉置妙憂

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ