地球の歴史(下)[鎌田浩毅]
  • Googleプレビュー

地球の歴史(下) 人類の台頭 (中公新書)
鎌田浩毅

950円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 地球の歴史 下 人類の台頭 950円
紙書籍版 地球の歴史(下) 950円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年10月
  • 著者/編集:   鎌田浩毅
  • レーベル:   中公新書
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  283p
  • ISBNコード:  9784121024008

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
大地の動きを知ることで人は知恵を生んできたー超大陸の分裂と超巨大噴火によって九五%もの生物が絶滅した地球。生き残った生物が進化を遂げて中生代は恐竜の時代となるが、これまで地球が経験しなかったほどの隕石衝突によって再びほとんどの生物が絶滅する。六六〇〇万年前から始まる新生代は哺乳類の時代であり、やがて人類が誕生する。激変する地球環境のなかで、折り返し地点にいる「文明の惑星」はどうなるのか。全三巻でたどる地球四六億年の旅、完結篇。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第9章 中生代の生物進化と大量絶滅(白亜紀の巨大海台と温暖化/恐竜出現と鳥類の進化/被子植物の出現と恐竜絶滅)/第10章 大陸移動と造山運動ー新生代の陸と海(大西洋の拡大と中央海嶺の誕生/大陸の衝突とアルプス山脈・ヒマラヤ山脈の形成/モンスーン気候の誕生と南極還流)/第11章 日本列島の誕生と進化(日本列島の基盤の構築/日本列島の付加体形成/日本海の拡大と沈み込み帯の火山活動)/第12章 人類の誕生と歴史時代の環境変動(第四紀の氷期と海流の大循環/人類の誕生と気候安定化による農耕開始/巨大噴火と地球の未来予測)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鎌田浩毅(カマタヒロキ)
1955年(昭和30年)、東京都に生まれる。1979年東京大学理学部地学科卒業。通産省地質調査所、米国内務省カスケード火山観測所を経て、1997年より京都大学大学院人間・環境学研究科教授。日本火山学会理事、日本地質学会火山部会長、気象庁活火山改訂委員、内閣府災害教訓継承分科会委員などを務める。1996年日本地質学会論文賞受賞。2004年日本地質学会優秀講演賞受賞。専攻は火山学、地球科学。理学博士(東京大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(9件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

  • 有り難く拝読しております。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年01月03日

    50代後半の者です。何故か?今更になって、若い頃の不勉強が、祟っているのか?学び直しておきたいという欲求がありまして・・、図書館で多方面の書籍を読んだりしてもおります。そして、地球のこととか、とても知りたくて!入門書的なのを、読んでからこちらの3冊を購入致しました。これほどに詳しい歴史観を教えて下さって、ありがとうございます!3冊を教科書として、記憶したいと学んでおります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年08月12日 - 2019年08月18日)

     :第-位( - ) > 新書:第2031位(↑) > 科学・医学・技術:第241位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

950円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ