[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
願いながら、祈りながら[乾ルカ]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

願いながら、祈りながら (徳間文庫)
乾ルカ

715円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 願いながら、祈りながら 715円
紙書籍版 願いながら、祈りながら 715円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年12月02日
  • 著者/編集:   乾ルカ
  • レーベル:   徳間文庫
  • 出版社:   徳間書店
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  336p
  • ISBNコード:  9784198941741

商品説明

北の大地の片隅に、奇跡のようにぽつんと中学校の分校が残っていた。1年生4人と3年生1人。それほどの少人数でも、自称霊感少女もいれば、嘘つきといわれる少年もいる。そこに赴任してきたのは、やる気ゼロの新米教師。やがて彼が知ることになる少年の嘘の哀しく切ない理由とは? 迷い、うつむき、つまずきながら、進みつづける感動の青春前期物語。

【内容情報】(出版社より)
北の大地の片隅に、奇跡のようにぽつんと中学校の分校が残っていた。1年生4人と3年生1人。それほどの少人数でも、自称霊感少女もいれば、嘘つきといわれる少年もいる。そこに赴任してきたのは、やる気ゼロの新米教師。やがて彼が知ることになる少年の嘘の哀しく切ない理由とは? 迷い、うつむき、つまずきながら、進みつづける感動の青春物語。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
まるで時の女神がうっかり回収し忘れたような。北の大地の片隅に、ぽつんとたたずむ中学分校には、一年生四人と三年生一人が学んでいた。たった五人でも、自称霊感少女もいれば嘘つきな少年もいる。そこに赴任してきたのは、やる気皆無の若い教師。けれど、やがて彼が知ることになる少年の嘘の痛ましいわけとは?ころびながら、くじけながら明日を探す、五人の青い魂の物語。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
乾ルカ(イヌイルカ)
1970年北海道生まれ。藤女子短期大学国文科卒業。2006年、「夏光」でオール讀物新人賞を受賞しデビュー。翌年、受賞作を含む短篇集『夏光』を上梓。10年には『あの日にかえりたい』で第143回直木賞候補、『メグル』で第13回大藪春彦賞候補となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 3.8

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング(2019年12月05日)

     :第-位( - ) > 文庫:第1239位(↑) > 小説・エッセイ:第909位(↑)

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

715円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      子どものための哲学対話
      子どものための哲学対話

      永井 均

      462円(税込)

    2. 2
      白銀の墟 玄の月 第三巻
      白銀の墟 玄の月 第三巻

      小野 不由美

      737円(税込)

    3. 3
      白銀の墟 玄の月 第四巻
      白銀の墟 玄の月 第四巻

      小野 不由美

      825円(税込)

    4. 4
      白銀の墟 玄の月 第二巻
      白銀の墟 玄の月 第二巻

      小野 不由美

      781円(税込)

    5. 5
      この世の春(上)
      この世の春(上)

      宮部 みゆき

      693円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ