[楽天スーパーSALE] 半額セール&条件達成でポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
中原淳一の便箋[中原淳一]
  • Googleプレビュー

中原淳一の便箋
中原淳一(1913-1983)

1,980円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
中原淳一の便箋(1930年代〜40年代)をもとに新たにデザイン。片面に当時の便箋の表紙絵をそのまま大きく収録し、もう片面には罫線や模様などをあしらいました。鑑賞だけでなく1枚1枚切り離して便箋としてもご使用になれます。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中原淳一(ナカハラジュンイチ)
昭和初期、少女雑誌「少女の友」の人気画家として一世を風靡。戦後1年目の1946年、独自の女性誌「それいゆ」を創刊、続いて「ひまわり」「ジュニアそれいゆ」などを発刊し、夢を忘れがちな時代の中で女性達に暮しもファッションも心も「美しくあれ」と幸せに生きる道筋を示してカリスマ的な憧れの存在となった。活躍の場は雑誌にとどまらず、日本のファッション、イラストレーション、ヘアメイク、ドールアート、インテリアなど幅広い分野で時代をリードし、先駆的な存在となる

村崎修三(ムラサキシュウゾウ)
昭和12年熊本生れ。挿絵画家を目指して、参考資料として中学2年時から少女雑誌の蒐集を始める。昭和33年御茶ノ水美術学校中退。挿絵画家になることを諦める。東京阿佐ヶ谷の洋菓子店で修行。昭和42年熊本市にオーナー・パテシエとして洋菓子専門店開業。同時に少女雑誌の蒐集を本格的に開始。平成6年現役引退。平成15年熊本・菊陽町図書館新築に合わせて全雑誌寄贈。同時に菊陽町役場臨時職員として「村崎コレクション・少女雑誌の部屋」を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品*

1,980円(税込)

送料無料

この商品のバーゲン本
【バーゲン本】中原淳一の便箋 990円(税込)

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ