社長室の冬[堂場瞬一]
社長室の冬[堂場瞬一] 社長室の冬[堂場瞬一]
  • Googleプレビュー

社長室の冬
堂場 瞬一

1,944円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 社長室の冬(メディア三部作) 1,750円
紙書籍版 社長室の冬 1,944円

商品基本情報

商品説明

『警察回りの夏』『蛮政の秋』に続く、
「メディア三部作」完結編

日本新報の記者・南康祐は、会社にとって不利益な情報を握る危険人物であるとみなされ、編集局から社長室へと異動させられる。その頃、新聞社に未来はないと判断し、外資系企業・AMCへの「身売り」工作を始めていた社長の小寺が急死する。九州に飛ばされていた新里が急遽東京に呼び戻され社長に就任するが、方々から徹底的な反発を受ける。

外資との買収劇。不毛な社内抗争。紙かネットか。マスコミの存在意義ーー。
新聞社の身売りを巡り、南が辿り着いた答えとは。

【内容情報】(出版社より)
編集局から社長室へ異動した日本新報新聞社・記者の南。水面下では、社長の小寺が新報の身売り工作を進めていたが──。外資系企業との買収劇や社内抗争を通して、メディアの存在意義を問う。書き下ろし。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本新報の新聞記者・南康祐は、会社にとって不利益な情報を握る危険人物であるとみなされ、編集局から社長室へと異動させられる。その頃、新聞社に未来はないと判断し、外資系IT企業・AMCへの「身売り」工作を始めていた社長の小寺が急死する。九州に左遷されていた新里が急遽社長に就任することとなり、売却交渉を引き継ぐが、労働組合から会社OBまで、多方面から徹底的な反発を受ける。危機に瀕した大手新聞社が行き着いた結末とはー。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
堂場瞬一(ドウバシュンイチ)
1963年生まれ。新聞社勤務のかたわら小説を執筆し、2000年、野球を題材とした「8年」で第13回小説すばる新人賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(9件)

総合評価
 3.33

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】M愛すべき人がいて
      【入荷予約】M愛すべき人がいて

      小松成美

      1,512円(税込)

    2. 2
      大家さんと僕 これから
      大家さんと僕 これから

      矢部 太郎

      1,188円(税込)

    3. 3
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    4. 4
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    5. 5
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ