消えた海洋王国吉備物部一族の正体[関裕二]
  • Googleプレビュー

消えた海洋王国 吉備物部一族の正体 古代史謎解き紀行 (新潮文庫)
関 裕二

594円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年11月29日
  • 著者/編集:   関 裕二
  • レーベル:   新潮文庫
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  304p
  • ISBNコード:  9784101364803
  • 注記:  『古代史謎解き紀行4瀬戸内編』改題書

よく一緒に購入されている商品

  • 消えた海洋王国吉備物部一族の正体[関裕二]
  • +
  • 「死の国」熊野と巡礼の道古代史謎解き紀行[関裕二]
  • 消えた海洋王国 吉備物部一族の正体 古代史謎解き紀行 (新潮文庫)
  • 関 裕二

594円(税込)

在庫あり

合計 1,155円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
日本で四番目に大きい、全長約350メートルの造山古墳。ヤマト大王家の巨大前方後円墳に匹敵する古墳を構築するほどの力を持ち、ヤマト建国に中心的役割を果たした吉備。瀬戸内海を制し、九州からヤマトに通じる流通を支配した古代吉備王国の存在は、なぜ歴史の闇に抹殺されてしまったのか。大胆な推理と綿密な分析で、古代史の常識を覆す知的紀行。『古代史謎解き紀行4瀬戸内編』改題

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本で四番目に大きい、全長約350メートルの造山古墳。ヤマト大王家の巨大前方後円墳に匹敵する古墳を構築するほどの力を持ち、ヤマト建国に中心的役割を果たした吉備。瀬戸内海を制し、九州からヤマトに通じる流通を支配した古代吉備王国の存在は、なぜ歴史の闇に抹殺されてしまったのか。大胆な推理と綿密な分析で、古代史の常識を覆す知的紀行。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本史を変えた関門海峡(下関に行く前に香椎宮/隠れた穴場の博多住吉神社 ほか)/第2章 ヤマト建国と吉備の活躍(吉備の空は天邪鬼/その大きさに圧倒される鬼ノ城 ほか)/第3章 しまなみ海道と水軍の話(邪馬台国東遷を吉備が助けた?/日本の地理の特殊事情 ほか)/第4章 吉備の謎 物部の正体(山陽道の複雑な地形/海人の楽園・呉 ほか)/第5章 没落する瀬戸内海・吉備(突然お好み焼きが食べたくなって/お好み焼きは広島に限る? ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
関裕二(セキユウジ)
1959(昭和34)年、千葉県柏市生れ。歴史作家。仏教美術に魅了されて奈良に通いつめ、独学で古代史を学ぶ。1991(平成3)年に『聖徳太子は蘇我入鹿である』でデビュー。以後精力的に執筆活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.75

ブックスのレビュー

  • またやってしまった
    とゆら
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年11月29日

    いや、自分のミスです。
    書き下ろしじゃなかったなんて…
    元の本、持ってました

    2人が参考になったと回答

  • 物部氏の異なる見解
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年12月03日

    物部氏の見解ですが、色々違う見方があっておもしろいです。

    1人が参考になったと回答

  • 推理小説のような古代の謎解き
    大仏カモメ
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2017年11月12日

    著者自身が吉備王国の足跡を辿って,検証する本.調査旅行の裏話的な内容も多く,推理小説のような雰囲気を持っている.大和,出雲,北九州,吉備の4地域の勢力の攻防についての考察は楽しい.ただし,著者の直感に負う部分が多い気がする.

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

594円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      春淡し
      春淡し

      佐伯泰英

      648円(税込)

    2. 2
      行きたくない
      行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    3. 3
      三鬼 三島屋変調百物語四之続
      三鬼 三島屋変調百物語四之続

      宮部 みゆき

      1,036円(税込)

    4. 4
      マチネの終わりに
      マチネの終わりに

      平野 啓一郎

      918円(税込)

    5. 5
      いまさら翼といわれても
      いまさら翼といわれても

      米澤 穂信

      734円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ