本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍
地頭のいい子を育てる食卓の力
  • Googleプレビュー

地頭のいい子を育てる食卓の力 6歳までに身につけたい30の習慣
佐藤 剛史

1,518円(税込)送料無料

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年12月06日頃
  • 著者/編集:   佐藤 剛史
  • 出版社:   現代書林
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784774515991

商品説明

【内容情報】(出版社より)
●子どもの教育は「毎日のごはん」から始まる!●

本書は多彩なキャリアを持つ著者が、大学の教員として、
食育研究家として、また自らの子育て体験もまじえながら、
「心も頭も賢い子ども」を育てるヒントを食育から見つめた本。
小学校入学前までに子どもに身につけさせておきたい習慣を、
様々なデータをまじえながら紹介します。
生き方、働き方の選択肢が広がるこれからの時代に生きる子どもたちには、自分の頭で考えて、行動していく力が必要です。
親の愛情に不安のない子どもは、
自分の頭でしっかり考えられるようになります。
「集中して勉強できる子ども」「学力が伸びる子ども」に育ちます。
親の愛情は、毎日のごはんで子どもに伝わります。
たとえ家族ではなくても、安心できる食卓が子どもたちには大切なのです。
食卓での毎日のごはんの時間は、「心も頭も賢い子ども」を育てるのに最適です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
子どもの教育は食卓から始まる!毎日の食事で子どもは「親の愛情」を感じ取る。親が子どもに教えるべき最も大切な習慣は「早寝、早起き、朝ごはん」。食卓での会話の質と量が「子どもの言語能力」を決めていく。お手伝いの基本は「やりたがる時期にちゃんとやらせる」。「子どもが食べたいもの」ではなく「子どもに食べさせたいもの」を作る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 食卓で「心の力」が育つー毎日の食事を大切にすることで、親の愛は子どもに伝わる。(「家族の食卓」という奇跡の幸せ/子どもの心に「食卓の風景」を刻む/食事は手を抜きやすい ほか)/2 食卓で「自分でできる力」が育つー親の最大の仕事は、子どもに自立力を身につけさせること。(食卓で子どもと話す/子どもにはすてきな言葉で語りかける/食事中はテレビを消す ほか)/3 食卓で「学ぶ力」が育つー生活を大切にすること。その生活が、子どもの学力と人生をつくる。(すぐに結果を求めない/子どもを見守る/お金よりも本を与える ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐藤剛史(サトウゴウシ)
九州大学大学院農学研究院助教。農学博士。1973年、大分県大分市生まれ。環境経済学を研究。幼稚園での講演や、子育て中のママを対象としたセミナー、新聞掲載、テレビ・ラジオ出演など幅広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

  • よかった
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年08月03日

    最初の文章で感動して泣いてしまったが…まずは図書館で借りてから買えばよかった。親として大切なことは書かれているので時々読み返したい。

    0人が参考になったと回答

  • 読みやすかった
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年10月16日

    なかなか読む時間が取れないと思っていたのですが、さーっと一気に読むことができました。子どもが小さいうちに知ることができてよかったなと思うことがたくさんありました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと4

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ