本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
月と太陽の盤[宮内悠介]
  • Googleプレビュー

月と太陽の盤 碁盤師・吉井利仙の事件簿
宮内悠介

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 月と太陽の盤~碁盤師・吉井利仙の事件簿~ 1,296円
紙書籍版 月と太陽の盤 1,728円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年11月16日
  • 著者/編集:   宮内悠介
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  0p
  • ISBNコード:  9784334911317

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
盤は宇宙、石は星ー碁盤とは魔術の道具さ。吉井利仙は名うての碁盤師。使用する木には強いこだわりがあり、一年の大半を山を渡り、木を見て暮らしている。人呼んで「放浪の碁盤師」。十六歳ながらプロの囲碁棋士である槇は、利仙がかつて棋士だったころの棋譜に惚れ込み、師と慕って行方を追いかけている。囲碁をめぐる宿命に取り憑かれたような不思議な事件の数々は、ふたりに何をもたらすのか?あとは、盤面に線を引くだけです。

【目次】(「BOOK」データベースより)
青葉の盤/焔の盤/花急ぐ榧/月と太陽の盤/深草少将/サンチャゴの浜辺

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
宮内悠介(ミヤウチユウスケ)
1979年、東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒。2010年、「盤上の夜」で第1回創元SF短編賞山田正紀賞を受賞。2012年、作品集『盤上の夜』で第33回日本SF大賞を受賞。2013年、第6回(池田晶子記念)わたくし、つまりNobody賞を受賞。同年、『ヨハネスブルグの天使たち』で第34回日本SF大賞特別賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(10件)

総合評価
 3.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,728円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【数量限定】経済で読み解く日本史 文庫版5巻セット
      【数量限定】経済で読み解く日本史 文庫…

      上念 司

      3,499円(税込)

    2. 2
      リラックマ4クママンガ10
      リラックマ4クママンガ10

      コンドウ アキ

      864円(税込)

    3. 3
      今昔百鬼拾遺 河童
      今昔百鬼拾遺 河童

      京極 夏彦

      820円(税込)

    4. 4
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    5. 5
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ