〈被差別〉と〈暴力〉で大阪を背負った男小西邦彦[角岡伸彦]
  • Googleプレビュー

ピストルと荊冠 〈被差別〉と〈暴力〉で大阪を背負った男・小西邦彦 (講談社+α文庫)
角岡 伸彦

799円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 ピストルと荊冠 〈被差別〉と〈暴力〉で大阪を背負った男・小西邦彦 799円
紙書籍版 ピストルと荊冠 〈被差別〉と〈暴力〉で大阪を背負った男・小西邦彦 799円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年01月20日
  • 著者/編集:   角岡 伸彦
  • レーベル:   講談社+α文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  320p
  • ISBNコード:  9784062817103

商品説明

【内容情報】(出版社より)
部落解放運動の闘士は暴力団の構成員だった。二足のわらじをはき莫大な富と権力を握った小西邦彦。晩年に「飛鳥会事件」で逮捕され失意のなかにこの世を去った。バブル時代には1ヵ月に呑み代1000万円、その力は市行政、警察、税務署、財界にまで及んだ。昭和44年、部落解放同盟支部長に就任、40年の長きにわたりその職にあった。人生の「貧富と清濁」を体現した”極道支部長”の波乱万丈、74年の生涯を描く本格評伝!


部落解放運動の闘士は暴力団の構成員だった。二足のわらじをはき、莫大な富と権力を握った男、小西邦彦。晩年に「飛鳥会事件」で逮捕され失意のなか、2007年にこの世を去った。バブルの時代には1ヵ月に呑み代1000万円、その力は市行政、警察、税務署、財界にまで及び権勢をふるった。昭和44(1969)年、部落解放同盟の支部長につき、40年の長きにわたりその職にあったが、次第に人生の目的は福祉事業へと変わってゆき、特別養護老人ホームや保育園の経営に邁進する。それは解放運動の関係者による不祥事が続き、運動が退潮してゆく時期となぜか重なった。
人生の「貧富と清濁」を体現した男の波乱万丈、74年の生涯を描く本格評伝!
プロローグ
1975年5月8日、大阪市立飛鳥解放会館の開館式典で、小西邦彦が挨拶に立った。
第一章 支部長誕生
1969年、同和対策法が施行された年に、小西は部落解放同盟飛鳥支部長となり、活動家のスタートを切る。
第二章 ふたつの顔
1970年代、高揚する部落解放運動の中で小西は統率力を発揮し、解放同盟大阪府連幹部に抜擢される。一方、組から抜けるためとった行動とはーー
第三章 銭の花
小西は”同対事業の申し子”だった。呑み代月1000万円といわれたバブル時代には、三和銀行と組み貸金業、不動産取引で荒稼ぎする。稼いだ金100億円は、何に使われたのか?
第四章 母の教え
1980年代に入り、運動に距離を置き始めた小西は、福祉活動に力を注ぐ。しかし、暴力団との関係は切れず、抗争の余波で命を狙われる。
第五章 ゆがんだ棺
小西への包囲網は狭まっていた。2006年5月8日逮捕。反撃すべく、控訴はしたものの、すでにそのとき強靭な肉体はガンに蝕まれていた。
エピローグ
人目に触れることがなかった”遺言ビデオ”で、小西本人があるメッセージを残していた。長女が語った父の思い出、ドン亡き後の被差別部落はーー

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ヤクザと部落解放運動活動家の二足のわらじをはき、莫大な富と権力を握った男、小西邦彦。晩年に「飛鳥会事件」で逮捕され、失意のなか2007年にこの世を去った。バブルの時代には1ヵ月に呑み代1000万円、その力は市行政、警察、税務署、財界にまで及び権勢をふるった。1969年に部落解放同盟の支部長となり、40年の長きにわたりその職にあったが、次第に人生の目的は福祉事業へと変わり、特別養護老人ホームや保育園の経営に邁進する。それは解放運動の関係者による不祥事が続き、運動が退潮してゆく時期となぜか重なった。人生の「貧富と清濁」両極を生きた男の波乱万丈、74年の生涯を描く本格評伝!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 支部長誕生/第2章 ふたつの顔/第3章 銭の花/第4章 母の教え/第5章 ゆがんだ棺

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
角岡伸彦(カドオカノブヒコ)
1963年、兵庫県生まれ。関西学院大学社会学部卒。神戸新聞記者などを経てフリーに。『カニは横に歩く 自立障害者たちの半世紀』(講談社)で第33回講談社ノンフィクション賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 三つの顔を持つ男
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年03月04日

    山口組系金田組組員にして部落解放同盟飛鳥支部長、社会福祉法人ともしび福祉会理事長。
    飛鳥会事件で有罪判決を受けた小西邦彦は、3つの顔を使い分け、時に北新地で豪遊し、時に老人子供を可愛がる。
    時の横綱千代の富士を蹴り上げたという武勇伝もある。
    その功罪ある彼の人生はまさに波乱万丈だ。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

799円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2019年 7月号
      電子書籍大白蓮華 2019年 7月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    2. 2
      生涯投資家vs生涯漫画家 世界で一番カンタンな投資とお金の話
      電子書籍生涯投資家vs生涯漫画家 世界で一番カン…

      村上世彰

      1,200円(税込)

    3. 3
      裏モノJAPAN 2019年8月号 ★特集★ 気持ち良すぎ 新快感フーゾク★令和のいま、絶滅寸前フーゾクを楽しむ
      電子書籍裏モノJAPAN 2019年8月号 ★…

      鉄人社編集部

      864円(税込)

    4. 4
      親の認知症に気づいたら読む本
      電子書籍親の認知症に気づいたら読む本

      杉山 孝博

      200円(税込)

    5. 5
      日本人の勝算
      電子書籍日本人の勝算

      デービッド・アトキンソン

      1,620円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ