本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

新耳袋 第二夜 現代百物語 (角川文庫)
木原 浩勝

704(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

古来より百話を完結させると怪しいことが起こるを語り継がれる「百物語」。現代を代表する怪異蒐集家、木原・中山両氏が全国津々浦々から命懸けで取材した怪異現象を収録した稀代の怪談実話集!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

あらゆる怪しきものたちが、おそろしきものたちが、あなたの周囲をさまよっている。そしてときに狙いを定め、あなたを、何の前触れもなく訪れる…。長年にわたって地道なフィールドワークを重ね、全国各地の話を蒐集した怪談の数々。古式ゆかしい「百物語」の形式にのっとって展開される、恐怖に心凍る一夜をふたたび。

目次(「BOOK」データベースより)

神仏にまつわる九つの話/さまよえるものたちの十三の話/訪ねてくるものたちの十一の話/気にいった場所に関する七つの話/残されしものたちの七つの話/不思議を覗いた十の話/路上を漂うものたちの八つの話/緑のものたちの五つの話/狐狸妖怪に出会った九つの話/そこに帰りたくない十一の話/小さきものたちの六つの話/百物語に関する不思議な二つの話

著者情報(「BOOK」データベースより)

木原浩勝(キハラヒロカツ)
1960年生まれ。怪異蒐集家、「怪談之怪」「怪談団」発起人

中山市朗(ナカヤマイチロウ)
放送作家。オカルト研究家、怪異蒐集家、「怪談之怪」発起人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(18件)

総合評価
 3.82

ブックスのレビュー(9件)

  • つまらなかった
    購入者さん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2021年09月01日

    いつも本を購入する際は、本のあらすじと皆様のレビューを参考にして、購入しています。こちらの著者の第一夜も読みましたが、第二夜も全然面白くなかったです。第三夜〜第四夜〜と出版されているようですが、もう買いません。

    0人が参考になったと回答

  • 久しぶりの再読です。
    あだみ3
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年08月27日

    だんだん怖くなる二作目です。わざとらしく、おどろおどろしい、大げさな描写はまったくしていないのに、背筋が寒くなるし、粟だつことうけあいます。

    0人が参考になったと回答

  • 購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2009年12月24日

    話は短いですが、さくさくと読めるのでおすすめです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】三河雑兵心得 【十四】豊臣仁義
      【予約】三河雑兵心得 【十四】豊臣仁義

      井原 忠政

      726円(税込)

    2. 2
      J 寂聴最後の恋
      J 寂聴最後の恋

      延江 浩

      781円(税込)

    3. 3
      往復書簡 限界から始まる
      往復書簡 限界から始まる

      上野 千鶴子

      869円(税込)

    4. 4
      白鳥とコウモリ(下)
      白鳥とコウモリ(下)

      東野 圭吾

      880円(税込)

    5. 5
      白鳥とコウモリ(上)
      白鳥とコウモリ(上)

      東野 圭吾

      880円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ