南沙諸島紛争勃発![高貫布士]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > 小説・エッセイ

南沙諸島紛争勃発! 中国艦隊壊滅作戦 (タツの本*Ryu novels)
高貫布士

1,188円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年11月25日頃
  • 著者/編集:   高貫布士
  • 出版社:   経済界
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  274p
  • ISBNコード:  9784766732405

よく一緒に購入されている商品

  • 南沙諸島紛争勃発![高貫布士]
  • +
  • 日米艦隊出撃(2)[齋藤穣]
  • 南沙諸島紛争勃発! 中国艦隊壊滅作戦 (タツの本*Ryu novels)
  • 高貫布士

1,188円(税込)

在庫あり

合計 2,214円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
南シナ海にある南沙諸島はベトナム、フィリピン、マレーシア、台湾、中国の5カ国が領有権を主張。互いの主張する領有権が複雑に入り組んだ海域になっている。各国は沿岸警備隊や海軍艦艇、航空機を派遣して監視や警戒を続け、まさに一触即発の状態にあった…。ベトナムからアメリカに、中国が南沙諸島の環礁で秘密作業を決行中という極秘情報が届く。米政府は偵察衛星の活動で、中国が航空基地を建設中であることを知る。南シナ海での領有権の拡大を目論む中国に対し、米政府はASEAN諸国に深刻な影響を及ぼすことを懸念。米日豪による統合多国籍海軍を編成し、中国の野望阻止に動き出す!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高貫布士(タカヌキノブヒト)
1956年生まれ。神奈川県出身。学生時代に軍事評論家・小山内宏氏、航空評論家・青木日出夫氏らが創設した「軍事学セミナー」で軍事学を修得。出版社勤務を経て、軍事アナリスト・作家として活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,188円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      銀行員はどう生きるか
      銀行員はどう生きるか

      浪川 攻

      864円(税込)

    2. 2
      サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門
      サラリーマンは300万円で小さな会社を買…

      三戸 政和

      907円(税込)

    3. 3
      国体論 菊と星条旗
      国体論 菊と星条旗

      白井 聡

      1,015円(税込)

    4. 4
      友だち幻想
      友だち幻想

      菅野仁

      799円(税込)

    5. 5
      歴史と戦争
      歴史と戦争

      半藤一利

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ