明治維新という幻想[森田健司]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

明治維新という幻想 暴虐の限りを尽くした新政府軍の実像 (歴史新書y)
森田健司

1,026円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2016年12月02日頃
  • 著者/編集:   森田健司
  • レーベル:   歴史新書y
  • 出版社:   洋泉社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  239p
  • ISBNコード:  9784800311160

よく一緒に購入されている商品

  • 明治維新という幻想[森田健司]
  • +
  • 応仁の乱[呉座勇一]
  • 明治維新という幻想 暴虐の限りを尽くした新政府軍の実像 (歴史新書y)
  • 森田健司

1,026円(税込)

在庫あり

972円(税込)

在庫あり

合計 1,998円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
平和で豊かな江戸文化・道徳を否定した明治新政府軍は、非道な方法で戊辰戦争を勝ち抜いた。開明的で希望あふれる“明治の世”を目指したという彼らの正体を、民衆が作った「諷刺錦絵」や旧幕府軍側の視点を通して検証する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 庶民に嫌われた新政府軍(無法を極めた新政府軍/戊辰戦争と諷刺錦絵 ほか)/第2章 新政府軍に目をつけられた人々(鳥羽・伏見の戦いと相楽総三ー私欲を剥き出しにした新政府軍/河井継之助と長岡藩ー「武装中立」という理想 ほか)/第3章 旧幕府軍側から見た明治維新(江戸の町を守った勝海舟ー幕末の三舟(1)/歴史に残る仕事を果たした山岡鉄舟ー幕末の三舟(2) ほか)/第4章 明治政府のイメージ戦略と「三傑」の実像(「旧き悪しき」幕藩体制と「正しい」新政府/「五箇条の誓文」と木戸孝允ー維新の三傑(1) ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森田健司(モリタケンジ)
1974年兵庫県神戸市生まれ。京都大学経済学部卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(人間・環境学)。現在、大阪学院大学経済学部准教授。専門は社会思想史。特に、江戸時代の庶民思想の研究に注力している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年08月06日 - 2018年08月12日)

     :第-位( - ) > 新書:第837位(↑) > その他:第294位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと11

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,026円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ