「経済交渉」から読み解く日米戦後史の真実[榊原英資]
  • Googleプレビュー

「経済交渉」から読み解く日米戦後史の真実
榊原英資

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 「経済交渉」から読み解く日米戦後史の真実 1,380円
紙書籍版 「経済交渉」から読み解く日米戦後史の真実 1,728円

商品基本情報

  • 発売日:  2016年12月15日頃
  • 著者/編集:   榊原英資
  • 発行元:   詩想社
  • 発売元:   星雲社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  300p
  • ISBNコード:  9784434225123

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本はいかに「外圧」と対峙してきたのか。超大国・米国の思惑と、日本の外交戦略ー大戦後の日米の経済交渉史をひも解くと見えてくる、日本と米国のせめぎ合い。そこに戦後史の真実を発見!

【目次】(「BOOK」データベースより)
戦後日本の形を決めたアメリカの占領政策とは/日本独立、変動相場制に至る日米交渉の内幕/オイルショックへの世界と日本の対応/戦後初、日米二国間の経済交渉がもたらした自由化への波/市場介入に舵を切ったアメリカとのプラザ合意、ルーブル合意/日本の構造改革を要求しはじめたアメリカとのせめぎ合い/最後まで日本の首相が「ノー」と言った日米包括協議/円高・ドル安是正へ向けた日米協調介入の舞台裏/アジア通貨危機における「IMF・アメリカ」対「日本」のかけひき/アジア通貨基金構想をめぐるアメリカとの攻防/イラク戦争から異次元緩和まで、円ドルレートに対する日米の動き/独立国・日本の「在日米軍」という矛盾/アメリカの変質と新しい日米関係をつくるチャンス

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
榊原英資(サカキバラエイスケ)
1941年、東京都生まれ。東京大学経済学部卒業後、大蔵省に入省。ミシガン大学で経済学博士号取得。IMFエコノミスト、ハーバード大学客員准教授、大蔵省国際金融局長、同財務官を歴任する。1999年退官後、慶應義塾大学教授、早稲田大学教授を経て、青山学院大学特別招聘教授、財団法人インド経済研究所理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,728円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      お金2.0
      お金2.0

      佐藤航陽

      1,620円(税込)

    2. 2
      頭に来てもアホとは戦うな!
      頭に来てもアホとは戦うな!

      田村耕太郎

      1,404円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】AI vs. 教科書が読めない子どもたち
      【入荷予約】AI vs. 教科書が読めない…

      新井 紀子

      1,620円(税込)

    4. 4
      わたしの「ノート&手帳」ルール
      わたしの「ノート&手帳」ルール

      インプレス書籍編集部

      1,404円(税込)

    5. 5
      月刊仮想通貨(vol.1)
      月刊仮想通貨(vol.1)

      979円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ