本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
かがみの孤城[辻村深月]
  • Googleプレビュー

かがみの孤城 (一般書 113)
辻村 深月

1,980円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 かがみの孤城 1,980円
紙書籍版 かがみの孤城 1,980円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年05月09日頃
  • 著者/編集:   辻村 深月
  • レーベル:   一般書 113
  • 出版社:   ポプラ社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  558p
  • ISBNコード:  9784591153321

商品説明



不登校も時代や環境によっても様々で一括りにはできない。
読みながら、『神隠しの教室』に出てくくる子どもたちとの類似点が何箇所かあると思った。いじめ、虐待、貧困など。

今の子どもたちが抱える問題も、私が子どもだった頃よりは複雑化して、子どもだけで解決することはできないこともある。

思春期の今が苦しいと思う気持ちの子がいたら、その苦しさから一旦離れることは決して逃げではないのだと言ってあげたい。

こころが受けたいじめの殺伐さに心がざわざわとした。いじめの首謀者・美織が仲間たちと家を取り囲んだ場面はぞっとした。

それ以上に、何もわかろうとしない見当はすれな対応をする担任・井田には腹が立った。

前半の行く先の見えないやるせなさ最後にすべてのピースが出揃った時の未来への希望と信じられる人は必ずいるという安心感に安堵した。

思春期をどう生き延びるか、その一つの答えがここにある。(はなびやさん 50代・愛知県 男の子16歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
あなたを、助けたい。

学校での居場所をなくし、閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。そこにはちょうどこころと似た境遇の7人が集められていたーー
なぜこの7人が、なぜこの場所に。すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。
生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。一気読み必至の著者最高傑作。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
どこにも行けず部屋に閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然、鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先の世界には、似た境遇の7人が集められていた。9時から17時まで。時間厳守のその城で、胸に秘めた願いを叶えるため、7人は隠された鍵を探すー

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
辻村深月(ツジムラミズキ)
1980年2月29日生まれ。千葉大学教育学部卒業。2004年『冷たい校舎の時は止まる』で第31回メフィスト賞を受賞しデビュー。『ツナグ』(新潮社)で第32回吉川英治文学新人賞を、『鍵のない夢を見る』(文藝春秋)で第147回直木三十五賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(808件)

総合評価
 4.42

ブックスのレビュー

  • とても読みやすい
    y50
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年05月13日

    40代男性です。内容が女子中学生を主人公とする物語なのでちょっとどうかなーと思いましたが、泣いてしまいました。本としてはとても読みやすいです。主人公の心の模様がとても丁寧に書かれていて、全然くどくなく描かれています。4つの章とエピローグに分かれています。読みやすくて全て良かったですが特にエピローグにやられてしまいました。年頃のお子様がおられるご家族で読まれたら一番かなーと感じました。

    2人が参考になったと回答

  • 表紙買いしました。
    耀のあ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年07月02日

    心が病んでしまった人にこそ読んでほしい。
    最初はえぐられるような苦しい部分がありますが、けれど読みすすめてほしい。
    最後まで読んでほしい本だとそう思いました。

    2人が参考になったと回答

  • なぜこんなに人気で騒がれてるのか。
    携帯大好き
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2018年07月28日

    本屋大賞と言うことで、またレビューなどを見て
    非常に楽しみにして買いましたが、
    つなぐなどと比べと、非常につまらないです。
    どうしてこんなに騒がれてるのか謎です。
    もっと良い作品があったのではないでしょうか?
    長編で描く内容でもない感じです。
    短編でサッと仕上げた方が逆に楽しかったかも。
    映画化されるとまた違うのかな?
    泣ける部分もほとんどないですよ。。。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年12月02日 - 2019年12月08日)

     :第5339位(↑) > 小説・エッセイ:第621位(↑) > 日本の小説:第421位(↑) > 著者名・た行:第48位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,980円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      トヨトミの逆襲
      トヨトミの逆襲

      梶山 三郎

      1,870円(税込)

    2. 2
      BANANA DIARY(2020-2021)
      BANANA DIARY(2020-2021)

      吉本ばなな

      1,760円(税込)

    3. 3
      少数株主
      少数株主

      牛島信

      638円(税込)

    4. 4
      屍人荘の殺人
      屍人荘の殺人

      今村 昌弘

      814円(税込)

    5. 5
      大名倒産 上
      大名倒産 上

      浅田 次郎

      1,760円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ