日本語のしくみ(2)[今泉喜一]
  • Googleプレビュー

日本語のしくみ(2) 日本語構造伝達文法T
今泉喜一

648円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年01月02日頃
  • 著者/編集:   今泉喜一
  • 出版社:   揺籃社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  108p
  • ISBNコード:  9784897083773

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
T1章 時と局面(テンスとアスペクト)(時のモデル化/事象を局面で捉える…事象の局面図 ほか)/T2章 事象と局面表示(事象の構成要素による分類/それぞれの事象 ほか)/T3章 絶対時と相対時(絶対テンスと相対テンス)(2つの基準点/絶対時と相対時(絶対テンスと相対テンス) ほか)/T4章 4種類の時間表現(時間表現には4種類ある/3つ以上の事象の時間関係 ほか)/T5章 時間の否定(否定は時空をカラにする/時間的否定 ほか)/質問の解答例

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
今泉喜一(イマイズミキイチ)
1948年群馬県生まれ(東京都板橋区育ち)。1973年東京外国語大学(モンゴル語学科)卒業。1975年東京外国語大学大学院修士課程修了。1978年国立国語研究所日本語教育長期専門研修受講。1979年〜1990年国際交流基金より日本語教育専門家として派遣される。モンゴル国立大学(在ウランバートル)、在カラチ日本国総領事館日本文化センター(パキスタン)、スペイン国立マドリッド・アウトノマ大学。1990年〜杏林大学外国語学部講師。1993年〜杏林大学外国語学部助教授。1998年〜杏林大学外国語学部教授。2008年博士号取得(学術博士・杏林大学)。2014年杏林大学定年退職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

648円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:語学・学習参考書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ