56歳でフルマラソン62歳で100キロマラソン[江上剛]
  • Googleプレビュー

56歳でフルマラソン 62歳で100キロマラソン
江上 剛

702円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 56歳でフルマラソン、62歳で100キロマラソン 596円
紙書籍版 56歳でフルマラソン 62歳で100キロマラソン 702円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年02月02日
  • 著者/編集:   江上 剛
  • 出版社:   扶桑社
  • 発行形態:  文庫
  • ISBNコード:  9784594076467

商品説明

【内容情報】(出版社より)
──「小ネタ満載、私のマラソン解説より面白い!」──
(増田明美さん/元マラソン選手・スポーツジャーナリスト

作家・江上剛が新境地に挑んだランニングエッセイ『55歳からのフルマラソン』(2012年/新潮新書刊)に加筆、文庫化!

2011年、それまで運動らしい運動もしたことのなかった著者が、初めての東京マラソンを4時間8分で完走した。毎朝4時に起床、井の頭公園周辺を10キロ、時に30キロと走る生活を続けてきた成果だった。その前年、日本振興銀行社外取締役から、金融庁の立ち入り検査を妨害したとして、検査忌避で逮捕された木村剛の後始末を引き受ける形で頭取を務めるなか、同事件絡みで盟友が立て続けに自殺するなど、辛い日々もまた走り続けていた。文字どおり「マラソンとは人生」……走り切るまでの精神的かつ肉体的な実体験とコツを描き、社会的に経験を積んだ同世代の人々から、会社に栄誉や評価を求めることとは全く無縁の意義に共感できる、と支持されている一冊。
2016年10月、かつて江上剛氏がフジテレビ「めざまし土曜日」で共演して以来、親交のある、ガン闘病中の小林麻央さんへのエールを込めて挑んだ「えちご・くびき野100キロマラソン」を完走。その思いを「62歳で100キロマラソン」として加筆。

カバーデザイン:常松靖史<TUNE>
装画:K.タエコ
■56歳でフルマラソン
42.195キロ? そんなの無理ですよ
そう深刻ぶるな、お前だけが悩んでいるんじゃない
もう二度と走りたくない……初めてのフルマラソン
メタボと睡眠時無呼吸症を克服するまで
有酸素運動、脂肪燃焼、そしてLSD
二〇〇七年、東京マラソンが全てを変えた
原発事故と短篇小説「マラソン先生」
人生にはべタな励ましも必要だ
私大出「グリコ」と東大出「エリート」の違い
目標だったサブフォー達成 ─二つのレースから
走ることには禅的効果がある
日本人のマラソン好きとホノルルマラソン
走らせていただく側と、走っていただく側へ
ランニングブームが示す景気回復のヒント
いったい、何を目指して走るのか

■62歳で100キロマラソン
約束
準備
大会前日(十月八日)
大会当日(十月九日)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
マラソンは誰がやっても、いつから始めても、ただがむしゃらにやれば、結果がついてくる。それも魅力の一つなのだ。ただ、息が、足が、命が続く限り、走ればいい。そうすれば結果がついてくる。これほど単純なスポーツはない。これほど平等なスポーツはない。(略)明治大だろうが、東大だろうが、そんなレッテルも関係ない。(略)男も女も、年寄りも若者も、関係ない。年寄りがぐいぐい走り、若者が道端で倒れ込んでいる。何の差があるのか、それは練習だけだ。タイムが大事か、プロセスが大事か、それは人それぞれだ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
56歳でフルマラソン(42.195キロ?そんなの無理ですよ/そう深刻ぶるな、お前だけが悩んでいるんじゃない/もう二度と走りたくない…初めてのフルマラソン/メタボと睡眠時無呼吸症を克服するまで/有酸素運動、脂肪燃焼、そしてLSD/二〇〇七年、東京マラソンが全てを変えた/原発事故と短篇小説「マラソン先生」/人生にはベタな励ましも必要だ/私大出「グリコ」と東大出「エリート」の違い/目標だったサブフォー達成ー二つのレースから/走ることには禅的効果がある/日本人のマラソン好きとホノルルマラソン/走らせていただく側と、走っていただく側へ/ランニングブームが示す景気回復のヒント/いったい、何を目指して走るのか)/62歳で100キロマラソン(約束/準備/大会前日(十月八日)/大会当日(十月九日))

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
江上剛(エガミゴウ)
1954年、兵庫県生まれ。77年、早稲田大学政治経済学部卒業。第一勧業(現みずほ)銀行に入行し、2003年の退行まで、梅田支店を皮切りに、本部企画・人事関係部門を経て、高田馬場、築地各支店長を務めた。97年に発覚した第一勧銀の総会屋利益供与事件では、広報部次長として混乱収拾とコンプライアンス体制確立に尽力、映画化もされた高杉良の小説『呪縛 金融腐蝕列島2』のモデルとなる。銀行在職中の2002年、『非情銀行』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

702円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    4. 4
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇

      高田郁

      648円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ