エンジニアのためのWordPress入門[野島祐慈]
  • Googleプレビュー

エンジニアのためのWordPress開発入門 (Engineer’s Libraryシリーズ)
野島祐慈

3,218円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 エンジニアのためのWordPress開発入門 3,218円
紙書籍版 エンジニアのためのWordPress開発入門 3,218円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年01月26日頃
  • 著者/編集:   野島祐慈菱川拓郎
  • 出版社:   技術評論社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  397p
  • ISBNコード:  9784774187068

商品説明

【内容情報】(出版社より)
WordPressを使った開発案件は依然多く、それに携わるWebエンジニアも多数存在します。ただし、モダンな開発手法に慣れているWebエンジニアがWordPressに初めて触れた時、その独特のアーキテクチャやシステム構成に戸惑いを感じるかもしれません。しかし、それらを補ったうえに強力なメリットもWordPressにはあります。本書は、WebプログラマがWordPressを初めて利用する際に必要となる基礎知識から、具体的なカスタマイズ手法や開発ポイントについて解説しています。著者名追加:杉田 知至 細谷 崇 枢木 くっくる

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
経験豊富な執筆陣がPHPエンジニアに贈る最速開発を可能にする実践的なテクニック。

【目次】(「BOOK」データベースより)
WordPressとは/環境の準備/基本機能/プラグインによる機能拡張/WordPressの基本アーキテクチャ/テーマの作成・カスタマイズ/プラグインの作成と公開/投稿データと関連エンティティ/投稿データの検索・取得/ユーザーと権限/管理画面のカスタマイズ/その他の機能やAPI

みんなのレビュー

  • 内容は良い
    購入者さん
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2017年06月16日

    私は、WEB関連アプリ開発が10年程度、WPが5年程度。本の購入目的は、新人の教育用。
    WPの得意不得意、できることできないこと、概要を理解できている人には良いと思う。
    WPに否定的な内容が非常に濃く記述してあり、「WP入門」な子には読ませられないため、★2。
    内容は広く、浅いところから深いところに繋がる基本まで、網羅してある。
    使えないプラグインの紹介や見ればわかる投稿方法程度の内容で専門書風の本が多い中で、この本は、最初に必要なことをしっかり解説してある。

    0人が参考になったと回答

  • 到着しました。
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2017年03月09日

    初めて利用しました。
    特に問題ありませんが、路面店の本屋で購入した時のようにブックカーバーが付いているとちょっとうれしいです。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

午前中に注文完了分は当日発送

3,218円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ