本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
日本の日々のことばを味わう
  • Googleプレビュー

日本の言葉の由来を愛おしむ 語源が伝える日本人の心
高橋こうじ

1,540円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 日本の言葉の由来を愛おしむー語源が伝える日本人の心ー 1,540円
紙書籍版 日本の言葉の由来を愛おしむ 1,540円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年02月
  • 著者/編集:   高橋こうじ
  • 出版社:   東邦出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  230p
  • ISBNコード:  9784809414497

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「住む」とは心が澄む状態で過ごせること。「前」の「ま」とは目のこと。目が見据える方向が「前」。「にこにこ」とは心が柔らかいこと。「にこ」は柔らかいの意。成り立ちを知ると、何気ない一語が輝きだします。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 世界を見る目が変わる ちいさな発見(もみじ/縞 ほか)/2章 古の感覚に触れる ご先祖さまが感じたこと(暮らし/住む ほか)/3章 発音と語感を楽しむ 口楽しく耳喜ぶ(まる/和える ほか)/4章 人生の気づきを得る 大和言葉の哲学(おおやけ/表 ほか)/5章 言葉を心の建材にする にほんご人間模様(大丈夫/にこにこ ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高橋こうじ(タカハシコウジ)
1961年、埼玉県生まれ。慶応義塾大学文学部を卒業後、ライターに。「言葉とは何か」をテーマにしたシナリオ「姉妹」で、第十回読売テレビゴールデンシナリオ賞優秀賞を受賞。2000年からは、言葉と会話をめぐる人間心理についての研究に力を注いでいる。2014年に上梓した『日本の大和言葉を美しく話すーこころが通じる和の表現』(東邦出版刊)がベストセラーに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー

  • コンビニで見かけて
    pom55
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年04月30日

    普段何気なく使っている言葉や物の名前の由来、本来の意味。感じ方や、心の癒しになる説明もあり、子供達にも読ませてみます!

    1人が参考になったと回答

  • 思考の遊びですよね
    石とくらし
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年02月02日

    こちらの想像ですが、文献に裏打ちされた実証的なものから、作者の想いの物語、その思いの連鎖で思考を楽しむもの、それを楽しむことができると思いました。同じ著者なのに、「日本の大和言葉を美しく話す」よりも文字がスムーズに語りとして入ってくるように思いました。テーマの違いで差異が生まれたのでしょうか。遊びの違いでしょうか。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,540円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ