エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
マルクス『資本論』の見地から21世紀の世界資本主義を考える
  • Googleプレビュー

マルクス『資本論』の視点で21世紀世界経済危機の深部を探る
工藤晃

2,916円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年01月11日頃
  • 著者/編集:   工藤晃宮川彰
  • 出版社:   かもがわ出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  221p
  • ISBNコード:  9784780308983

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
現代資本主義は『資本論』の前提から外れるものとなっているが、同時に『資本論』の視点抜きには分析できない。経済学者としての半世紀にわたる探究の到達点を、それを導いた膨大な研究ノートとともに提示する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
講演録 21世紀の世界的経済危機を考える(IMF体制崩壊後の米国貿易収支赤字の累積的拡大/国際金融資本の史上最大の金融バブル崩壊から始まった史上最大の経済危機/今日の世界経済危機の全体像/90年代〜21世紀の世界資本主義の構造的大変化として注目されることー「国家の形態でのブルジョア社会の総括」(マルクス)形態がくずれはじめた/90年代〜21世紀の世界資本主義の構造的大変化を『資本論』の視点から見ると、資本主義的生産様式の終末期的現象がかつてなく大きく/現代帝国主義も終末期的になってきたようだが、中東、アフリカではまだ先が見えない/終わりにーわれわれにとっての課題)/研究ノートー2015.3.31〜2016.4.19(『資本論』、草稿集/方法論ーアリストテレス、ヘーゲル、レーニン/世界資本主義経済の構造的変化/中東・アフリカ問題)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
工藤晃(クドウアキラ)
1926年生まれ。東京大学理学部地質学科卒業。元衆議院議員。主な著書『現代帝国主義研究』(1998年、新日本出版社)第24回野呂栄太郎賞受賞

宮川彰(ミヤカワアキラ)
1948年生まれ。東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。経済学博士。首都大学東京名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,916円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      心を強くする
      心を強くする

      サーシャ・バイン

      1,500円(税込)

    2. 2
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    3. 3
      メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)
      メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPic…

      前田裕二

      1,512円(税込)

    4. 4
      ハッタリの流儀
      ハッタリの流儀

      堀江貴文

      1,512円(税込)

    5. 5
      【予約】一瞬で人生を変える お金の秘密 happy money
      【予約】一瞬で人生を変える お金の秘密…

      Ken Honda

      1,728円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ