お買い物マラソン エントリー&条件達成でポイント5倍!
陰陽師とはなにか[沖浦和光]
  • Googleプレビュー

陰陽師とはなにか 被差別の源像を探る (河出文庫)
沖浦 和光

799円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年02月07日
  • 著者/編集:   沖浦 和光
  • レーベル:   河出文庫
  • 出版社:   河出書房新社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784309415123
  • 注記:  『陰陽師の原像ー民衆文化の辺界を歩く』改題書

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
安倍晴明だけが陰陽師ではない。貴族でない、民間の陰陽師が、占いや祈祷、巫術などを事とし、千秋万歳・大黒舞といった予祝芸や放浪芸にも従事し、差別された。蘆屋道満の伝説にも結びついていった播磨の陰陽師集団・集落などを中心に各地を調査し、その実際をつぶさに掘り起こした沖浦民俗学の金字塔。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 安倍晴明ブームをめぐって/第2章 陰陽師と渡来系文化/第3章 聖神社と「しのだづま」伝説/第4章 柳田國男の「特殊民」研究/第5章 「道々の者」と陰陽道/第6章 中世猿楽と陰陽道/第7章 近世「役者村」の起源

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
沖浦和光(オキウラカズテル)
1927年、大阪生まれ。東京大学文学部卒業。比較文化論、社会思想史専攻。桃山学院大学学長などを歴任した。2015年逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング(2019年09月21日)

     :第-位( - ) > 文庫:第1206位(↑) > 人文・思想・社会:第1072位(↑)

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

799円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】白銀の墟 玄の月 第三巻
      【予約】白銀の墟 玄の月 第三巻

      小野 不由美

      723円(税込)

    2. 2
      【予約】白銀の墟 玄の月 第四巻
      【予約】白銀の墟 玄の月 第四巻

      小野 不由美

      810円(税込)

    3. 3
      【予約】白銀の墟 玄の月 第一巻
      【予約】白銀の墟 玄の月 第一巻

      小野 不由美

      723円(税込)

    4. 4
      【予約】白銀の墟 玄の月 第二巻
      【予約】白銀の墟 玄の月 第二巻

      小野 不由美

      766円(税込)

    5. 5
      悪寒
      悪寒

      伊岡 瞬

      853円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ