アート・パワー[ボリス・グロイス]
  • Googleプレビュー

アート・パワー
ボリス・グロイス

2,750(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年02月14日頃
  • 著者/編集:   ボリス・グロイス
  • 出版社:   現代企画室
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  356p
  • ISBNコード:  9784773816228

商品説明

【内容情報】(出版社より)
芸術の終焉後に、新しいアートを始めるために

商品化プロパガンダか?アートはどこから来て、今どこに向かおうとしているのか?
コンテンポラリー・アートを牽引する美術批評家ボリス・グロイスによって明らかにされる美術の現在。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「コンテンポラリー・アートとは趣味の過剰であり、そこには趣味の多元性も含まれている。この意味で、それは多元的な民主主義の過剰であり、民主的な平等性の過剰である。この過剰は、趣味と力の民主的均衡を安定させると同時に不安定にする。実際、現代の芸術を全体として特徴づけているのは、このパラドクスなのだ。

私がここで告白しなければならないのは、本書に収められた私自身のエッセイもまた、今日のアートワールドにおけるある種の勢力均衡に貢献することを願って書かれたということだーすなわち、政治的プロパガンダとして機能する芸術のための余地を、アートワールドのなかにもっと見出すことを願って。

私たちが近現代の芸術(モダン・アート)作品と呼ぶ、芸術家が偶像破壊を流用して生み出したパラドクス・オブジェクトが、いかに続く論考の、直接的ないし間接的な主題である。」(本書「序」より)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
商品かプロパガンダか?アートはどこから来て、今どこに向かおうとしているのか?コンテンポラリー・アートを牽引する美術批評家ボリス・グロイスによって明らかにされる美術の現在。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部(平等な美学的権利について/新しさについて/キュレーターシップについて/生政治時代の芸術ー芸術作品からアート・ドキュメンテーションへ/方法としてのイコノクラスムー映画における偶像破壊の戦略/イメージからイメージファイルへ、そして再生ーデジタル化時代の芸術/多重的な作者/複製ツーリズム時代の都市/批評的省察)/第2部(戦争中の芸術/英雄の身体ーアドルフ・ヒトラーの芸術論/大衆の教育ー社会主義リアリズムの芸術/多様性を超えてーカルチュラル・スタディーズと他者としてのポストコミュニズム/私有化あるいはポストコミュニズムにおける人工楽園/ヨーロッパとその他者)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
グロイス,ボリス(Groys,Boris)
1947年、旧東ドイツ生。哲学者、美術理論家、批評家。冷戦時代のソヴィエト連邦で学び、70年代後半にモスクワ・コンセプチュアリズムに関する論考で批評家としての活動を開始する。81年に西ドイツに亡命し、以後、ドイツ、米国を拠点に活動。戦後ロシア・東欧の前衛芸術をはじめ、近年ではコンテンポラリー・アートについて積極的に論じる。美術の制度や美術と社会、そして政治との関係を哲学的な視点から分析するその著作は、美術界に大きな影響を与えている

石田圭子(イシダケイコ)
神戸大学大学院国際文化学研究科准教授。専門は美学・芸術学・表象文化論

齋木克裕(サイキカツヒロ)
美術家。アジアン・カルチュラル・カウンシルの助成で、MoMA PS1のインターナショナル・スタジオ・プログラムに参加する。その後、文化庁在外芸術家研修員として滞在し、以後、ニューヨークで活動

三本松倫代(サンボンマツトモヨ)
神奈川県立近代美術館主任学芸員。専門は近現代美術・表象文化論

角尾宣信(ツノオヒロノブ)
東京大学大学院総合文化研究科超域文化科学専攻表象文化論コース、博士課程に在籍。専門は美学・アフェクト理論・映画論。日本の前衛映画やヴィデオ・アートのほか、サラリーマン映画や風刺漫画なども研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • テキストをまとえ
    le duc Bourguignon
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年09月22日

    前衛芸術には、テキストが不可欠であるという解説にやや安心しました。テキストをまとわない裸の作品は、誰の理解も得られない。テキストを浮かび上がらせるような芸術作品の登場には、あと200年くらいかかるかも。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ