お買い物マラソン開催中! 楽天ブックスセール会場はこちら
こどものこよみしんぶん[内田かずひろ]
  • Googleプレビュー

こどものこよみしんぶん
内田かずひろ

1,650円(税込)送料無料

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



すみからすみまで眺めて楽しい、季節が学べる、こども新聞のような絵本です。1月から12月まで、それぞれ一見開きページずつ、その月の行事や、季節ならではの出来事が紹介されます。なぞなぞコーナーや四コマ漫画があったり、ことわざ、暦のことば、お天気コーナーがあったりとおもしろいネタがぎっしり。イラストが豊富で、文字もそれほど小さくなく、とても読みやすいのが特徴です。本書を案内するのは、季節のニュースを伝える特派員「エッどんぐりクン」と、そのガールフレンド「マァどんぐりチャン」。とくに「エッどんぐりクン」は、四コマ漫画でスズメのチーちゃんにつつかれたり、小さい子にしか見えない公園の妖精、コウエンボッコについてレポートしたり(!?)大活躍。もちろん、他のコーナーでもマイクをもってあちこちに出没。かわいいどんぐりのキャラクターは子どもたちの心をつかむこと間違いなしです。絵を描いた内田かずひろさんは、朝日新聞の連載『ロダンのココロ』(朝日新聞出版)で注目された作家さん。一目見たら、「あっロダン!」と思わず声が出てしまうラブラドールも登場しますよ。内田かずひろさんファンでもそうでなくても、子どもも大人も、一冊まるごと楽しめます。身近な行事や言葉の意味がコンパクトにまとめられていて、新しい発見ができます。学びがあると同時に、壁新聞のように短い時間でさっと読める。季節ニュースのエンターテインメントもあじわえて、くすっと笑える。おうちに一冊、そして教室にも一冊置いておいて、みんなで読みたくなる絵本です。
(絵本ナビライター 大和田佳世)


図書館勤務をしていますが、毎年レファレンスにあがるのが季節の行事の本です。絵本だと由来中心の話は堅いし、図鑑は調べ物のの時にしか使われませんが、この絵本は、絵本として1年間の行事を楽しく知ることができるのでいいと思います。小さな絵がたくさんあるのも子ども達に受けそうです!(ドコモダケさん 40代・沖縄県 )


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
季節の行事や遊びを伝える絵本。1か月ずつ、楽しいイラストを交えて新聞のように構成。項目は、こよみのことば、行事、生き物、暮らし、ことわざ、天気、なぞなぞなど。身近な行事や言葉の意味がよくわかり、新しい発見ができます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1月から12月まで1年かんの、きせつのことをつたえるしんぶんです。見たことあるのはどれ?やったことのあるのはある?ぎょうじや、しぜん、くらしの中から、みじかなきせつをはっけんしよう!

【目次】(「BOOK」データベースより)
一月(むつき)/二月(きさらぎ)/三月(やよい)/四月(うづき)/五月(さつき)/六月(みなづき)/七月(ふづき)/八月(はづき)/九月(ながつき)/十月(かんなづき)/十一月(しもつき)/一二月(しわす)/きせつとこよみのおはなし/一年のぎょうじ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
内田かずひろ(ウチダカズヒロ)
1964年福岡県生まれ。日本児童教育専門学校にて絵本を学ぶ。1989年「第11回クレヨンハウス絵本大賞」に入選。1990年『シロと歩けば』(竹書房)でマンガ家としてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年01月20日 - 2020年01月26日)

     :第-位( - ) > 絵本・児童書・図鑑:第8271位(↑) > 絵本:第3993位(↑) > 絵本(日本):第3279位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,650円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ