リカバリー・カバヒコ
本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・か行

甲賀三郎探偵小説選(2) (論創ミステリ叢書)
甲賀三郎

3,960(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

粗忽者の憎めぬ夜盗“気早の惣太”シリーズを初集成。戦時中に発表された未刊の長編「朔風」、雑誌連載終了から73年を経ての単行本初収録。デビュー作「真珠塔の秘密」から遺稿の脚本「街にある港」まで、戦前期本格派の驍将が書き残した長短編を厳選し、多岐に渡る作風を俯瞰する!甲賀三郎次女・深草淑子氏による特別エッセイ「父・甲賀三郎の思い出」を併録。

目次(「BOOK」データベースより)

真珠塔の秘密/カナリヤの秘密/気早の惣太の経験/惣太の喧嘩/惣太の幸運/惣太の意外/惣太の受難/惣太の求婚/惣太の嫌疑/銀の煙草入/都会の一隅で/暗黒街の紳士/兇賊を恋した変装の女探偵/池畔の謎/ビルマの九官鳥/朔風/街にある港(一幕)

著者情報(「BOOK」データベースより)

甲賀三郎(コウガサブロウ)
1893(明26)年、滋賀県生まれ。本名・春田能為。1918年、東京帝国大学工学部化学科を卒業。20年、農商務省臨時窒素研究所技手となる。23年に雑誌『新趣味』の懸賞応募作「真珠塔の秘密」でデビューを果たし、以降、理化学トリックを使った作品を数多く発表する。28年に窒素研究所技師を退任して専業作家。33年から35年まで文藝家協会理事を、42年から44年にかけて日本文学報国会事務局総務部長を、それぞれ務める。44年10月、日本少国民文化協会事務局長に就任。1945(昭20)年死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      成瀬は天下を取りにいく
      成瀬は天下を取りにいく

      宮島 未奈

      1,705円(税込)

    2. 2
      小説 葬送のフリーレン
      小説 葬送のフリーレン

      八目 迷

      880円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】赤と青のガウン
      【入荷予約】赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    4. 4
      成瀬は信じた道をいく
      成瀬は信じた道をいく

      宮島 未奈

      1,760円(税込)

    5. 5
      置かれた場所で咲きなさい
      置かれた場所で咲きなさい

      渡辺 和子

      605円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ