楽天Kobo初めての方限定!条件達成で電子書籍購入がポイント50倍
現在地
トップ >  > 新書 > 美容・暮らし・健康・料理
憲法が危ない![鈴木邦男]
  • Googleプレビュー

憲法が危ない!
鈴木 邦男

858(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2017年03月02日頃
  • 著者/編集:   鈴木 邦男
  • 出版社:   祥伝社
  • 発行形態:  新書
  • ISBN:  9784396114992

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
国会議員の数の上では、いつでも憲法改正が可能になった。今しかない、と政権はアクセルを噴かす。「日本を愛するのは当然だ」「日本を評価して何が悪い」と、前のめりだ。けれどもそこに陥穽はないか?なぜ、そんなに急ぐのか?かつて憲法改正に半生を捧げた著者が問う。“強い国家、強い体制ばかりが求められ、国民の自由や権利が蔑ろになって、憲法に無理難題を押し付けている!”その考えの下、著者は、改正を目論む真の目的を探り、「憲法を利用するな!憲法に期待するな!」と声を上げた。改正に向かうこの国の危うさを指敵した、警世の書!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 憲法に愛国心を盛り込むな(愛国心は、ならず者の最後の砦/犯罪行為に走る愛国者たち ほか)/第2章 自衛隊は、現代の軍隊の進化形(世界が憧れる、日本の自衛隊/保安隊→警察予備隊→警察という、逆の道筋も一案 ほか)/第3章 「家族・家庭」「道徳」のことまで憲法に入れるな(憲法に家族条項を盛り込む危険性/憲法二十四条を変える理由 ほか)/第4章 憲法は、常に状況の映し鏡(改憲運動の概略/天皇陛下のメッセージ ほか)/第5章 私は憲法改正に反対する(憲法改正に期待するのは危ない/なぜ、改正をそんなに急ぐのか ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鈴木邦男(スズキクニオ)
1943年、福島県生まれ。政治活動家。早稲田大学政経学部卒業。学生時代は「生長の家」学生会全国総連合の書記長として活躍、その後、全国学生自治体連絡協議会委員長を務めた。「一水会」を創設し、新右翼の理論家として名を馳せる。現在は政治団体から身を退き、幅広く活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    2. 2
      生物はなぜ死ぬのか
      生物はなぜ死ぬのか

      小林 武彦

      990円(税込)

    3. 3
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    4. 4
      【予約】鬼滅の刃 ノベライズ 〜遊郭潜入大作戦編〜
      【予約】鬼滅の刃 ノベライズ 〜遊郭潜入…

      吾峠 呼世晴

      935円(税込)

    5. 5
      老いる意味
      老いる意味

      森村 誠一

      924円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ