首都圏東部域音調の研究
林 直樹

3,780円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年03月13日
  • 著者/編集:   林 直樹
  • 出版社:   笠間書院
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  204p
  • ISBNコード:  9784305708328

商品説明

【内容情報】(出版社より)
アクセントの「あいまい性」「明瞭性」の実態とその変化とは

東京東北部・千葉西部・埼玉東部を対象にフィールドワーク調査。
聞き取りによる分析と、音響的指標に基づく分析を駆使して、アクセント型と音調面の実態を把握する。
これまで十分に明らかにされてこなかったアクセントの「あいまい性」を捉える画期的研究。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
アクセントの「あいまい性」「明瞭性」の実態とその変化とは。東京東北部・千葉西部・埼玉東部を対象にフィールドワーク調査。聞き取りによる分析と、音響的指標に基づく分析を駆使して、アクセント型と音調面の実態を把握する。これまで十分に明らかにされてこなかったアクセントの「あいまい性」を捉える画期的研究。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 東京東北部アクセントの多角的分析(東京東北部のアクセントー2拍名詞における音調実態と年層差・地域差/東京東北部高年層2拍名詞アクセントの実態/東京東北部アクセントの分類とその変化プロセスークラスター分析を用いた話者分類結果から)/第2部 音響的特徴からみたあいまいアクセントと明瞭アクセントの関係性ー首都圏東部域を中心として(アクセントの「あいまい性」を捉えるための音響的指標の検討と分析データの構築ー首都圏東部域を中心として/音響的特徴からみた明瞭アクセント・あいまいアクセントの関係性ー下降幅と相対ピーク位置を指標として/音響的特徴によるアクセントの型区別・ゆれの把握ー語間距離・語内距離を用いた検討/首都圏東部域アクセントの「あいまい性」・「明瞭性」-音響的指標に基づく分類結果から)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
林直樹(ハヤシナオキ)
1986年生まれ。東京都江戸川区で生育。日本大学大学院文学研究科博士後期課程中途退学。2015年、博士(文学・日本大学)取得。2013年度から日本大学文理学部助手(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,780円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ