お買い物マラソン会場はこちら
1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真[林田康隆]
  • Googleプレビュー

1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真
林田康隆

3位 健康部門 楽天ブックス週間ランキング(2019年04月15日-2019年04月21日)ランキングを見る

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年03月17日頃
  • 著者/編集:   林田康隆
  • 出版社:   アスコム
  • 発行形態:  単行本
  • ISBNコード:  9784776209447

よく一緒に購入されている商品

  • 1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真[林田康隆]
  • +
  • 医者が教える「長生きみそ汁」(仮)[小林弘幸]
  • 1日1分見るだけで目がよくなる28のすごい写真
  • 林田康隆

1,404円(税込)

在庫あり

1,404円(税込)

在庫あり

合計 2,808円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
◎ベストセラー 32万部突破

きれいな写真を1日1分見るだけで
あなたの目はどんどんよくなる画期的メソッド!

【76歳 男性】
「年々負担を感じていたクルマの運転が、
だいぶ楽になりました」
【39歳 女性】
「子どもが黒板の字が見えやすくなったと喜んでいた」
【40歳 女性】
「パソコンのしすぎで不快だった目の渇きが
改善されて快適です」

と感謝の声続々!!

長時間のPCやスマホの使用などで、
大人も子どもも、現代人の目は
人類の歴史上、最も疲れています。

「目の悩み」は放っておくと
生活の質を落とすどころか
失明にもつながります。

そこで、最先端医療に携わる「目の専門医」が開発した
楽しくてカンタンな視力回復トレーニングが誕生!

やり方は簡単、風景や動物などの見て癒される写真を
1日1分、眺めるだけ。

【写真を見るだけで本当に目がよくなるの?】
そう思われた方もいるかもしれませんが、

毎日眺めたくなるきれいな写真には、
目の専門医が開発した、
さまざまな目の悩みが改善される
特別な“しかけ”が随所にほどこされています!

それによって、

●目の奥の?ピントを合わせる筋肉?
●?脳内視力?

が鍛えられるんです!!


あなたの視力がよくなるように、
そして毎日飽きずに続けられるように
こだわり抜いて作りました!

毎日のリフレッシュタイムに、
勉強やパソコン作業の合間に……。

一人で、また家族一緒に楽しみながら、
ぜひ目をいたわってあげてください。

<著者より皆様へ>
目を酷使する現代。
私たちは、目によくないことを毎日行なっている傾向にあります。
目は働きものの器官なのに、意外に気を遣っていませんよね。
こうしたことを皆さんに気づいていただきたくて、
写真を使ったメソッドを考えました。
60年代から東アジア諸国で若い世代の近視人口は急激に増加しており、
日本も例外ではありません。
また、2050年には全人類の約半数が近視となり、
しかも約1割にあたる9億3800万人の方が強度近視になる
という怖いデータもあります。
近視の抑制には屋外作業が有効であり、
その理由のひとつとして
「太陽光に含まれる紫色領域の光が、
ホルモンを介して近視抑制に働く」という報告があります。
人間の身体を制御しているのは、脳。
であれば、「脳を刺激してホルモンに働きかけることで
近視の抑制ができる」--そうした可能性もあります。
今後、もっと研究が求められる分野ではありますが、
本書はそういったところからヒントを得ています。
目をよくするために、本書のメソッドにプラスして、
実際に外に出て景色を眺めたり、
お子さんは外で適度に遊ばせたりすることをおすすめします。
しかし、なかなかそうもいかない忙しい方は、
この本がきっかけで
外の景色を見たくなってくれれば嬉しいです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ピント調整機能UP!目と脳をWできたえる!目の疲れが取れる!老眼や眼精疲労を改善!「印刷」「紙質」「開きやすさ」「持ちやすいサイズ」など、毎日飽きずに続けられるよう、こだわり抜いて作った写真集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
目がよくなるすごい写真(第1週/第2週/第3週/第4週)/目に効く!6つの読む“眼トレ”(目の不調を改善する顔の8つのツボとは?/スキマ時間にカンタンにできる!目のお手軽セルフケアとは?/涙、足りていますか?なんで“まばたき”が大事なの?/うつにつながる怖〜い現代病!テクノストレス眼症(VDT症候群)にならないためには?/猫背が視力の悪化を招くって本当?/薬の飲みすぎが視力の低下を引き起こす理由とは?)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
林田康隆(ハヤシダヤスタカ)
Y’sサイエンスクリニック広尾院長・医学博士。日本眼科学会認定眼科専門医。兵庫医科大学医学部卒業。大阪大学大学院医学系研究科博士課程修了。大阪大学大学院および米国フロリダ州マイアミ・マイアミ・オキュラーサーフェスセンターにて、眼表面の幹細胞研究に携わった、日本でも数少ない再生医療のスペシャリスト。現在は大阪で難治性白内障手術や網膜硝子体手術等に取り組む傍ら東京でも診療にあたり、実姉である日比野佐和子医師とともに最先端医療に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(62件)

総合評価
 3.86

ブックスのレビュー

  • ページ(紙の曲がり)がいかんです
    じゃこ9129
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2017年06月09日

    これ買って分かったんですが、窓の外の遠くの景色見て、即、近くの物見てって繰り返ししたらいいんじゃないかな。

    14人が参考になったと回答

  • 代行買いでしたが。。。
    セラフィーム
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2017年08月25日

    母が新聞広告等で興味を有し、代行買い致しました。
    コスト的には行き過ぎ感は無いですが、この手の書籍は10年・20年前から散見されており、無理して購入する必要はどうかと。。。
    コンスタントに目を通せばそれなりの効果は期待できるのかもしれませんが、語学学習などと等しく、この手の物って効果が遅効性の物ですから続かないんですよねwww

    7人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年06月20日

    本を開いた時にペタッと平面に開かないので、中央の丸まったままの部分を見てトレーニングするページがあるのと、紙質のせいか光が反射して見えにくかったりするので角度を気にしながら使わないといけないのが使いづらい点です。目のトレーニングにはなっていると思いますが、綺麗な写真を見ながら、それがトレーニングにもなる、と考えるぐらいが良いのかなと思います。

    7人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ